データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ロッテ、今年も「マリーンズイケメン5」投票を実施 3冠・荻野貴司は“殿堂入り”

2018/04/10

text By

タグ: , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは10日、女性ファン向けイベント「スーパーレディースデー2018」(6月23日埼玉西武ライオンズ戦、ZOZOマリンスタジアム)に先立ち、女性ファン投票による「2018マリーンズイケメン5」を実施すると発表した。

 上位5選手は、スーパーレディースデー当日に配布する女性向け冊子「マリーンズ・レディースマガジン」に特集が掲載される。ただし、2015年から3年連続で1位に輝いた荻野貴司外野手は「殿堂入り」のため、投票できない。
 
 投票期間は4月10日から同30日まで。千葉ロッテマリーンズホームページ内の特設サイト、投票期間中のホームゲーム開催日のZOZOマリンスタジアム内の投票所で受け付ける。
 
 殿堂入りの荻野は「今年はイケメン5の投票に入れないという事で残念ですが、自分よりもイケメンな選手が沢山、マリーンズにはいるのでぜひ女性ファンの皆様には投票をしていただきたいと思います。1位の予想?どうですかねえ?去年の上位メンバーは全員ありえますね!あと新興勢力でルーキーもみんなイケメンです」とコメントしている。
 
 昨年の順位は、1位・荻野貴司(2740票)、2位・佐々木千隼(2025票)、3位・吉田裕太(1883票)、4位・平沢大河(1724票)、5位・成田翔(1688票)となっている。