データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



西武、選手寮の味を再現「若獅子カレー」を4月3日に販売

2018/04/02

text By

タグ: , , ,



 埼玉西武ライオンズは2日、本拠地開幕となる4月3日の福岡ソフトバンクホークス戦で、
選手寮「西武ライオンズ若獅子寮」で選手が実際に食べているカレーを再現した「WAKAJISHI Curry(若獅子カレー)」を販売すると発表した。
 
 若獅子カレーは、豚肉とタマネギを煮込んだ中辛のカレー。若獅子寮の料理長監修のもと、再現に1年以上の歳月をかけた。球団公式のフードトラック「Lions KITCHEN」で販売する。価格はレギュラーが850円、スモール 700円(いずれも税込)。
 
 試食した松井稼頭央外野手は「美味しいです!家庭的な味という印象です。僕が若獅子寮にいたのは20年程前なので、その頃から味も少し変わっているかと思いますが、食べてみてやはり懐かしさを感じました。若獅子寮は今後建て替えられて、来年新たな寮が完成しますが、このカレーはいつまでも受け継がれていってほしいと思います。ファンのみなさんも、ぜひ食べてみてください!」とコメントした。