データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ロッテ・ドラ2藤岡裕大、デビュー戦で猛打賞 ドラ4菅野もプロ初安打

2018/03/30

text By

タグ: , , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズのドラフト2位・藤岡裕大内野手は30日、本拠地・東北楽天ゴールデンイーグルスとの開幕戦で「2番・遊撃」で先発出場。7回までに3安打を放ち、デビュー戦を猛打賞で飾った。
 
 藤岡は初回、先発・則本昂大から左翼へ二塁打を放ち、プロ初安打を記録。3回の第2打席では3球目の直球をセンターへ弾き返し、三塁打とした。5回1死二塁の場面では、走者を進める一ゴロで、先制点に貢献。7回に、この日3本目のヒットとなる中前打を放った。
 
 この日は、ドラフト4位・菅野剛士外野手も「7番・左翼」でスタメン入り。4回の第2打席でプロ初ヒットとなる中前打を放った。
 
 試合は7回を終え、1-0でロッテがリードしている。