データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



西武、4・4のソフトバンク戦で平昌パラ・メダリスト村岡が始球式

2018/03/29

text By

photo

埼玉西武ライオンズ

タグ: , , , ,



 埼玉西武ライオンズは29日、4月4日の福岡ソフトバンクホークス戦(メットライフドーム)で、平昌パラリンピック・パラアルペンスキーのメダリスト村岡桃佳選手がセレモニアルピッチに登場すると発表した。
 
 村岡は平昌パラリンピックで金・銀・銅の計5つ獲得の快挙を成し遂げ、メダルの数は冬季大会日本人選手最多を記録した。村岡は埼玉県深谷市出身で、現在は早稲田大学に在学している。
 
 当日は、増田達至投手と秋山翔吾外野手もセレモニアルピッチに参加する。
 
■村岡桃佳選手コメント
 
「皆さま初めましてパラアルペンスキーヤー村岡桃佳です。埼玉西武ライオンズの本拠地である所沢には私の通う大学があり、とても身近に感じています。その始球式をさせていただけることを光栄に思っており、スキーとは異なる競技ではありますが当日は楽しくセレモニアルピッチで投げさせていただきます。」