データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



西武、5月に「プレイヤーズフェスタ」開催 「超リアル3Dおめん」も配布

2018/03/23

text By

photo

埼玉西武ライオンズ

タグ: , , , ,



 埼玉西武ライオンズは23日、5月23日からの北海道日本ハムファイターズ3連戦(メットライフドーム)で「プレイヤーズフェスタ」を開催すると発表した。
 
 5月26日には来場者全員に西武の選手たちの顔をかたどった「超リアル3Dプレイヤーズおめん」(全6種類)を配布する。帽子のつばや鼻などの立体的な造形、肌の色味も忠実に再現した。対象は増田達至、菊池雄星、浅村栄斗、源田壮亮、山川穂高、メヒアの6選手。当日の観戦チケット1枚につき、6種類のうち1つのおめんが配布される。
 
 5月27日は球団OBの秋山幸二氏が来場する。西武黄金時代にクリーンアップの一角を担い、「バック宙」などのパフォーマンスでファンをわかせたレジェンドOBが、現役時代のユニホーム姿を披露する。