データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



DeNA、日本スポーツビジネス大賞の初代グランプリ受賞

2018/03/22

text By

photo

横浜DeNAベイスターズ



 横浜DeNAベイスターズは22日、「日本スポーツビジネス大賞」(2017年設立、発起人代表:川淵三郎)のグランプリを受賞したと発表した。
 
 日本スポーツビジネス大賞は、スポーツビジネスにおいてすばらしい取り組みを行い、年間を通して著しい成果を上げたクラブや企業等を表彰する企画。クラブ・企業・協会・個人による分野横断的な学び合いを促進し、日本スポーツ界のさらなる発展を目的に2017年に発足した。
 
 DeNAが初代グランプリ、バスケットボールの千葉ジェッツふなばしが今後の成長が期待される「ライジングスター賞」に選ばれた。
 
 DeNAは2011年以降、横浜の地域性に着目し、試合以外も楽しめるような様々な施策を実施。ファンクラブ会員数が13.6倍、観客動員数が179.5%に成長し、2017年シーズンの入場者数は過去最多の197万9466人を達成したことなどが評価された。