データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



西武、40周年で“レジェンドOB”が続々 本拠地開幕戦は東尾氏と田淵氏が登場

2018/03/22

text By

photo

埼玉西武ライオンズ

タグ: , , , , , , , ,



 埼玉西武ライオンズは22日、球団OBの東尾修氏と田淵幸一氏が4月3日の福岡ソフトバンクホークス戦(メットライフドーム)に登場すると発表した。埼玉・所沢に本拠地を構え40周年を迎えることを機に、今シーズンは秋山幸二氏やオレステス・デストラーデ氏ら“レジェンドOB”が続々と登場する。
 
 東尾氏と田淵氏は4月3日の本拠地・開幕セレモニーやセレモニアルピッチに参加。秋山氏は5月27日(北海道日本ハムファイターズ戦)、デストラーデ氏は夏に来場が決定している。
 
 当日、レジェンドOBはそれぞれ現役時代のユニホームを着てイベントに参加する。秋山氏が西武のユニホーム姿を披露するのは、ダイエーに移籍した1993年以来25年ぶりとなる。
 
 レジェンドOBのコメントは以下のとおり。
 
■東尾修氏
「記念すべき西武ライオンズ40 周年のホーム開幕戦での大役を田淵さんと務めさせていただけることになり大変うれしく思っております。ライオンズが優勝できるように精一杯投げたいと思います」
 
■田淵幸一氏
「40年前に西武ライオンズに移ってきたときは絶対にこのチームで日本一になるぞと思っていました。そんな当時を思い出しながら、西武初代メンバーのトンビ(東尾氏)と務めたいと思います」
 
■秋山幸二氏
「西武ライオンズはプロ野球選手としての自分を育ててくれたチームです。数十年ぶりに再び ライオンズのユニホームに袖を通し、ファンの皆さまにお会いできることをとても嬉しく思い ます。5月27日を楽しみにしております」
 
■オレステス・デストラーデ氏
「愛するライオンズファンの皆さまや、一緒にプレーした辻さんにも会えるので、今からとても楽しみです!! 一緒にライオンズを応援しましょう!ライオンズイチバーン!BoooooM!!!」