データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



西武、5・12のロッテ戦で女性来場者に球団初のレディースユニ配布

2018/03/19

text By

photo

埼玉西武ライオンズ

タグ: , , , ,



 埼玉西武ライオンズは19日、5月12日の千葉ロッテマリーンズ戦(メットライフドーム)で、球団初の「ライオンズレディースユニホーム」を女性来場者に配布すると発表した。
 
 ユニホームは、当球団女性スタッフを中心にデザインを考案。西武らしさを生かすブルーを基調にしたグラデーションにピンクをさし色にした。袖に球団ロゴがあしらわれている。配布されるのはSサイズとLサイズの2種類。また今後は販売も予定しており、S・M・Lのサイズを展開するという。
 
 西武は、5月11日からのロッテ3連戦で女性ファン向けイベント「ウーマンフェスタ」を開催。期間中の3試合を対象に女性限定の「ウーマンシート」チケットを各試合100席限定で販売する。チケット購入者は、西武の試合前打撃練習を見学できる。
 
 また5月13日は、「母(ハハ)の日」にちなみ、一部の席限定でチケットを1枚880円で特別販売する。

 
 金子侑司外野手はユニホームについて「パステルカラーがオシャレでかわいいと思います」とコメント。「球団初のレディースユニホーム配布とのことで、このユニフォームを多くの女性に着ていただき、ぜひ僕に熱い声援をください!また、5月13日は母の日です。日頃の感謝を込めてお母さんを野球観戦に誘ってください」と来場を呼びかけた。