データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



元広島・ヒースがBCリーグ富山に入団

2018/03/10

text By

タグ: ,



 ルートインBCリーグの富山GRNサンダーバーズは9日、元広島のデュアンテ・ヒース投手と契約を結んだことを発表した。背番号は43。
 
 ヒースは2014年途中に広島に入団。初年度は先発を務め、7試合に投げ3勝0敗と活躍した。翌15年は抑えに転向するも不安定な投球が続き、序盤戦で抹消されると再登録後はセットアッパーや敗戦処理などを任され、43試合で3勝6敗4セーブ10ホールド、防御率2.36という成績を残した。
 
 ヒースは球団公式サイトで「もう一度日本でプレーできる事にとても感謝しています。監督、コーチ、チームメイト達に会える事を楽しみにしています。日本でプレーできると思うと楽しみで待ちきれません!精一杯頑張るので応援よろしくお願いします!」とコメントした。
 
 富山は今季から元ヤクルトの伊藤智仁氏が監督に就任。昨季は前期優勝を果たすも、プレーオフで敗れている。