データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





日本ハム、米ブランド「オークリー」とチームアウターサプライヤー契約を締結

2018/01/30

text By

photo

北海道日本ハムファイターズ

タグ: , , , ,



 北海道日本ハムファイターズは30日、ミラリジャパン株式会社(東京)とサプライヤー契約を締結したと発表した。米・カリフォルニア発のスポーツ&ライフスタイルブランド「オークリー」のチームアウターおよびトレーニングウエアを提供する。
 
 オークリーブランドにおけるチームレベルのサプライヤー契約は、日本プロ野球界初となる。
 
 日本ハムの監督や選手らは、アリゾナ春季キャンプの公式トレーニングウエア、試合などで着用するグラウンドジャケットなど、オークリーの各種チームアウターを一年間通じて着用する。
 
 チームは2016年アリゾナ春季キャンプで、オークリーブランドのキャンプトレーニングウエアとキャンプキャップを着用しており、栗山英樹監督は球団を通じて「2016年のキャンプで着た喜びは選手も感じています。(今回のウエアも)格好良く、おしゃれで動きやすいです。ファイターズがこのブランドとともに前に進めるチームになれるように頑張ります」とコメントした。

スポンサードリンク