データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



中日が新外国人と契約か 今季はマイナーで10勝の28歳キューバ出身左腕

2017/12/20

text By

photo

Getty Images

タグ: , , ,



 中日ドラゴンズが今季はカンザスシティ・ロイヤルズでプレーしたオネルキ・ガルシア投手を獲得する可能性が高まっているようだ。
 
 地元紙「カンザスシティ・スター」の番記者であるラスティン・ドッド氏は、自身のツイッターでガルシアがロイヤルズから放出され、中日と契約を結んだと明かした。米国「CBSスポーツ」も18日(日本時間19日)付でロイヤルズがガルシアを放出したことを報じている。
 
 ガルシアはキューバ出身の28歳左腕で、2010年に米国へ亡命。今季はマイナーで32試合(22先発)に登板し10勝5敗、防御率4.27という成績を残した。しかし、メジャーでは2試合の登板で防御率13.50と結果を残すことはできなかった。
 
 中日は左腕助っ人のジョーダン・ノルベルト投手(ヤクルト移籍後の登録名はアルメンゴ)が今季限りで退団したが、ガルシアが契約合意に至れば、その穴を埋める活躍が期待される。