データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





ソフトバンク、2年ぶりのパ・リーグ制覇! 圧巻の強さでパ史上最速V

2017/09/16

text By

タグ: , , , , , , , , ,



 福岡ソフトバンクホークスが2年ぶりのパ・リーグ優勝を飾った。ソフトバンクは16日にメットライフドームで行われた西武戦を7-3で勝利。2015年以来2年ぶり18回目(ソフトバンクとしては5回目)のパ・リーグ制覇を決めた。
 
 試合は、4回に柳田が逆方向への30号2ランで逆転すると、5回には今宮、柳田、デスパイネの適時打で4点を加える。先発の東浜は、6回を2安打、9三振、1失点の好投。その後はモイネロ、岩嵜、サファテとつなぎ、7-3で勝利。2年ぶり18回目のパ優勝(ソフトバンクとして5回目、1リーグ時代からは20回目)を飾った。
 
 昨季は前半戦を圧倒的な成績で乗り切るも、後半戦に失速。怒涛の追い上げを見せた日本ハムに首位を奪われ、3年連続のリーグ優勝とはならなかった。その悔しさを胸に迎えた2017年。今季はサファテが史上初の50セーブを記録するなど、昨季不調だったリリーフ陣が快調で、8月15日に楽天から首位を奪うと、そのまま調子を落とす楽天を尻目に優勝まで突き進んだ。
 
 2位の西武に14.5ゲーム差と圧巻の強さで、2015年に自らが打ち立てたパ最速優勝(9月17日)を1日更新するリーグ優勝。この勢いでクライマックスシリーズを勝ち抜き、2年ぶりの日本一へ向けて突き進む。

スポンサードリンク