データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





阪神・鳥谷が2000本安打達成!球団生え抜きでは藤田氏以来2人目の偉業

2017/09/08

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



 阪神タイガースの鳥谷敬内野手は、8日に本拠地・甲子園球場で行われている横浜DeNAベイスターズ戦に6番・三塁手として先発出場し、2回に二塁打を放って通算2000本安打を達成した。
 
 鳥谷は2回に迎えた第1打席に一死1塁という場面でDeNA先発・井納と対戦。場内には大歓声が響き渡り、鳥谷は打席に入った。そして、鉄人・鳥谷は井納が投じた3球目のフォークを右中間に運び、適時二塁打で通算2000本安打の大台に乗せた。
 
 その後、同じ早稲田大学出身のDeNA・田中浩康、そして昨季に日米通算2000本安打を記録した福留孝介から花束が贈呈された。
 
 鳥谷のプロ初安打は2004年に巨人・前田幸長から。プロ14年目で節目の大台に到達することとなった。阪神では藤田平氏以来、球団史上2人目となる球団生え抜き選手の2000本安打達成となった。

スポンサードリンク