データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





西武・源田が西武の球団新人最多安打記録を更新。歴代新人で最も安打を放った選手は?

2017/09/07

text By

タグ: , , , , , , ,



 埼玉西武ライオンズの源田壮亮内野手は、6日に本拠地・メットライフドームで行われた千葉ロッテマリーンズ戦で今季の通算安打を「128」に伸ばし、1981年に石毛宏典氏が記録した127安打を超えて西武の球団最多新人安打記録を更新した。
 
 128安打は元東映フライヤーズ(現日本ハム)の松岡雅俊氏、元阪神の赤星憲広氏に並ぶNPB歴代16位タイとなっている。ちなみに、歴代1位は1956年に高橋ユニオンズの佐々木信也氏が記録した180安打だ。佐々木氏は2位の長嶋茂雄氏の153安打に「27」と大差をつけており、その傑出度は非常に高くなっている。
 
 9月7日現在、西武の今季残り試合は20となっており、源田が安打を重ねることはほぼ確実だ。佐々木氏の持つ180安打までは残り52安打と新記録の樹立は難しくなっているが、源田は今後どこまで安打数を伸ばし、球史にその名を刻むことができるだろうか。
 
以下、歴代新人選手の安打記録ランキングとなる。(☆は現役選手)
 
1位 佐々木信也(高橋ユニオンズ) 180安打 1956年
2位 笠原和夫(南海) 160安打 1948年
3位 長嶋茂雄(巨人) 153安打 1958年
4位 河内卓司(毎日) 147安打 1950年
5位 榎本喜八(毎日) 146安打 1955年
6位 高橋由伸(巨人) 140安打 1998年
7位 江藤慎一(中日) 139安打 1959年
8位 鈴木武 (近鉄) 136安打 1953年
8位 藤田宗一(国鉄) 136安打 1950年
8位 高山俊 (阪神) 136安打 2016年☆
11位 坪井智哉(阪神) 135安打 1998年
12位 福留孝介(中日) 131安打 1999年☆
13位 小坂誠(ロッテ) 130安打 1997年
13位 梵英心 (広島) 130安打 2006年☆
15位 京田陽太(中日) 130安打 2017年☆(9月6日現在)
16位 大下剛史(東映) 129安打 1967年
17位 松岡雅俊(東映) 128安打 1956年
17位 赤星憲広(阪神) 128安打 2001年
19位 源田壮亮(西武) 128安打 2017年☆(9月6日現在)

スポンサードリンク