データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





広島、難敵小川を下す 薮田が13勝目 ヤクルトは苦しい6連敗

2017/09/02

text By

タグ: , , , , , , ,



○広島 3-1 ヤクルト●
 
 広島は初回に神宮球場に滅法強い松山が2点適時打を放ち、カープキラーの小川から先制点を奪う。
 
 広島先発の薮田は毎回のように走者を許すも粘りの投球でヤクルト打線に点数を与えず。制球はなかなか定まらずも要所で三振を奪い、ヤクルト打線を6回を無失点に抑える。
 
 一方の小川も粘投。7回を6安打、4四球、6三振、2失点で得意の広島打線を抑え、味方の反撃を待つ。
 
 ヤクルトは広島の勝利の方程式の今村から8回裏にリベロの適時打で1点を返し反撃。しかし、広島は9回表に代打西川が逆方向に鋭い当たりのソロ本塁打で1点を追加する。
 
 9回裏は中崎が武内、山崎と2者連続見逃し三振、最後の大松を内野ゴロに抑え広島が3-1で接戦をモノにした。6回を無失点に抑えた薮田は今季13勝目。ハーラーダービーで首位の菅野に1差に迫り、自身初タイトルも射程圏内だ。
 
 2位阪神に5.5ゲーム差と迫られつつある広島。苦手の小川から貴重な白星を挙げることに成功し、勝負の9月を連勝でスタートした。一方のヤクルトは6連敗となった。

スポンサードリンク