データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





楽天、泥沼9連敗 サファテはプロ野球タイ記録の46セーブ

2017/09/02

text By

タグ: , ,



○ソフトバンク 3-1 楽天●
 前日、アマダーが威嚇行為で退場となったが、この日は初回に先頭打者のオコエがいきなり死球を受ける展開。乱闘こそ起こらなかったら不穏な立ち上がりとなった。しかし、楽天は後続が続かずにこの回無得点に終わった。

 楽天・辛島、ソフトバンク・千賀の投げ合い。ソフトバンクは、3回に甲斐の安打から犠打で得点圏へ走者を進めると、1番・川島の右中間を破る適時打で先制する。

 楽天は5回まで無得点に抑えられる。6回に連打と四球で無死満塁とするが、ウィーラーの併殺打での1点止まり。すると、その裏に中村の適時打で1点を失う。

 楽天は8回にも失策と四球でチャンスを作り、千賀をマウンドから降ろすが、続くウィーラーが凡退。8回裏にも1失点した楽天が、9回表にはサファテからチャンスを作るも、得点できず。ソフトバンクが3-1で勝利して、3連勝を飾った。

 負けた楽天は引き分けを挟んだ9連敗。また、この試合でセーブを記録したサファテが今季46セーブ目としてプロ野球タイ記録に並んだ。

スポンサードリンク