データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ロッテ・井口、引退試合は愛用のピンストライプユニ。「最後の姿をいい形で」

2017/08/28

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは28日、井口資仁内野手の引退試合である9月24日の日本ハム戦(ZOZOマリンスタジアム)で、選手が当初予定していたマリンフェスタユニホーム(青ユニ)ではなく、ピンストライプユニホーム(通常ホームユニ)を着用すると発表した。
 
 ピンストライプは、井口が2009年のロッテ入団から愛用したユニホーム。井口は球団を通じて「やはり私にとってマリーンズといえばピンストライプなので、引退試合で着用できるのは嬉しいです。当日はチケットが前売り完売という事で大変ありがたく思っています。ピンストライプのユニホームを身にまとい、最後の姿をいい形でファンの皆様に見せることが出来ればと思っています」とコメントした。