データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



楽天がBC富山から助っ人右腕コラレスを獲得「中継ぎ、先発で安定した成績」

2017/06/12

text By

タグ: , , ,



 東北楽天ゴールデンイーグルスは12日にBCリーグの富山GRNサンダーバーズにジョシュ・コラレス投手との契約に合意したと発表した。背番号は「93」。
   
 コラレスは188センチ102キロの右腕投手で、今季はBCリーグの富山で8試合に登板し、6勝1敗、防御率1.06の成績を挙げた。2012年にはシアトル・マリナーズ傘下のA級で37試合に中継ぎ登板し、4勝4敗、防御率4.09の成績を記録している。
 
 楽天の安部井寛チーム統括本部長は、「コラレス選手は昨年、今年と富山GRNサンダーバーズでプレーしており、昨年は中継ぎ、今年は先発で安定した素晴らしい成績を収めております」と紹介。
 
 また、「現在チームの投手陣は順調にきておりますが、今後のシーズンを見据えて先発、中継ぎでもチームに貢献できる投手と評価し獲得することにいたりました」とチームの将来を見据えた上での補強と明かした。
 
 コラレスは「楽天イーグルスに来れたことをとても嬉しく思います。現在チームはとても調子がいいと聞いておりますので、チームの力になれるように頑張りたいと思います。Koboパーク宮城はとても綺麗なスタジアムですし、ここで投げられると思うとワクワクします。日本のプロ野球は、レベルの高いバッターが多くいますので、彼らを抑えることが自分にとってのチャレンジですし、抑えられるように頑張りたいです。」と挑戦する気持ちを明かした。