データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【4月9日の予告先発】DeNAドラ1濱口がプロ初勝利へ。前回好投の広島・九里も登板

日本野球機構は4月9日の試合に先発する投手を発表した。

2017/04/08

text By

タグ: , , , ,



 日本野球機構は4月9日の試合に先発する投手を発表した。
 
 DeNAは2016年ドラフト1位投手の濱口遥大を起用。前回登板は5回4失点で勝ち負けつかず。プロ初勝利を狙う。対する中日は吉見一起が先発。こちらも前回登板は6回6失点と絶不調。復活のマウンドとなるか注目である。
 
 広島東洋カープは前回登板で6回1失点と好投した九里亜蓮を先発に起用。対するオーレンドルフは前回登板では勝ち負けつかずも2暴投。初勝利を飾れるか注目のマウンドとなる。
 
 4月9日の予告先発は以下のとおり。
 
<セ・リーグ>
中日・吉見一起 – DeNA・濱口遥大(ナゴヤドーム 14:00)
阪神・能見篤史 – 巨人・大竹寛(甲子園 14:00)
広島・九里亜蓮 – ヤクルト・R. オーレンドルフ(マツダスタジアム 13:30)
 
<パ・リーグ>
西武・B. ウルフ – ソフトバンク・東浜巨(メットライフドーム 13:00)
ロッテ・唐川侑己 – 楽天・岸孝之(ZOZOマリンスタジアム 13:00)
オリックス・西勇輝 – 日本ハム・L. メンドーサ(京セラドーム大阪 14:00

スポンサードリンク

shiro