データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





ロッテが今季初勝利!鈴木の逆転2ランで開幕からの連敗を4で止める

2017/04/05

text By

タグ: , , ,



 5日のロッテ対日本ハム(ZOZOマリンスタジアム)は、7回裏に鈴木大地の2ラン本塁打で逆転に成功したロッテが7対6で勝利した。
 
 2回裏にロッテは4連打で2点を入れ、逆転。しかし、3回表に中田の適時打、スタンリッジの暴投で2対3と再逆転された。
 
 4回表にも2失点を喫したロッテは、6回表には3番・大谷に2号ソロ本塁打を許し、4点差とされる。しかし、その裏にロッテが連打で1点を奪うと、相手の守備の乱れと四球でさらに2点を追加し、1点差とする。
 
 そして、7回に日本ハムの3番手の宮西から4番・パラデスが四球で出塁すると、「次につなげば何かある」と打席に入った5番・鈴木が右翼スタンドへ逆転2ランを叩き込んだ。
 
 8回は大谷、9回は益田が日本ハム打線を抑え、7対6と勝利した。この日のセーブで益田は通算50セーブを記録した。
 
 開幕4連敗とパ・リーグで唯一勝利がなかったロッテだったが、ようやく初勝利となった。

スポンサードリンク