データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



脳振盪特例措置とは…

2016/06/30

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



2016年のシーズンから導入されたもの。
脳震盪(のうしんとう)の疑いで出場登録を抹消する必要がある選手を、登録抹消後10日が経っていない場合でも復帰できる措置のことを指す。
脳振盪特例措置の対象選手または代替指名選手は、10日間を経ずに復帰が可能となっている。

【過去の例】
2016年6月18日
対象選手:今浪隆博(ヤクルト)
代替指名選手:松井淳(ヤクルト)

   7月27日
対象選手:杉山翔大(中日)
代替指名選手:武山真吾(中日)

   8月3日
対象選手:石原慶幸(広島)
代替指名選手:白濱裕太(広島)

   9月9日
対象選手:清田育宏(ロッテ)
代替指名選手:肘井竜蔵(ロッテ)

スポンサードリンク

shiro