データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ロッテ・平沢大河の現在位置。オコエの活躍を刺激に「自分の形をつくって、必ず結果を出す」【マリーンズ浦和ファーム通信#15】

2015年ドラフト1位でロッテに入団した平沢大河。春季キャンプから一軍に帯同し、常にメディアの注目の的だった。目標としていた開幕一軍は果たせなかったが、気持ちを切り替えて先を見据えている。

2016/04/01

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , , , , , , , ,



いつか夢や希望を与えられる選手に

 高校時代のチームメートたちの存在も平沢の支えだ。

 2月28日。平沢は母校の卒業式出席のため仙台育英高校にいた。式終了後、3年生全員でいつも汗を流した室内練習場に集まった。それぞれが違う道を歩む。大学で野球を続けるもの、野球はせずに新たな目標を目指すもの、いろいろな夢が広がっていた。野球は止め、消防士を目指す仲間たちがいた。社会の役に立ちたいと大志を抱く仲間たちの想いが胸を熱くさせた。だからこそ、自分はプロ野球選手として、夢を伝える役割を全うすることを誓った。

「ボクはまだまだ。でもその中で一日一日を大切に、目標を持って過ごしていきたい。うまくいかないことも多いけど、それをしっかりと受け入れて前に進んで、その結果として勇気を与えられるようなプレーができればと思う。いつかそうなりたい」

 プロ1年目の挑戦はまだ始まったばかりだ。若者はハイレベルな戦いの場で、もがき苦しみながらもしっかりと前を見据えている。大好きな野球をしているからには嘆いているわけにはいかない。夢を目指して頑張っている仲間たちのことを思うと、負けるわけにもいかない。いつか夢や希望を与えられる選手になれる日を信じて、背番号「13」は歩みを始めたばかりだ。

1 2 3