プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



日ハム、田中正義の獲得を正式発表 ソフトバンクからFA人的補償、5球団競合ドラ1飛躍の鍵は?

2023/01/11

text By

photo

産経新聞社



プロ野球 最新情報(最新ニュース)

 北海道日本ハムファイターズは11日、福岡ソフトバンクホークスにフリーエージェント(FA)移籍した近藤健介外野手の人的補償として、田中正義投手を獲得すると発表した。

 

 

 田中は、創価高、創価大を経て、5球団競合の末に2016年ドラフト1位でソフトバンクに入団。即戦力として期待されていたが、故障の影響もあってルーキーイヤーは一軍登板なしに終わった。翌18年に一軍デビューを飾り、21年はリリーフとして18試合に登板し、防御率2.16。待望のブレイクを予感させたが、22年は5試合の登板にとどまっていた。
 
 通算成績は34試合(36回)、0勝1敗2ホールド、35奪三振、防御率4.25となっている。
 

 
 プロの世界では実績を残せていない田中だが、その実力は依然として高い評価を受けており、新天地では勝ちパターンの一角としても期待される。最速150キロ後半の速球、落ちるボールのコンビネーションで高い奪三振率を誇り、課題の制球力も改善傾向。2022年は5イニングで四球0と安定感を見せていた。一方で、年間通して活躍したシーズンはないため、パフォーマンスの維持や、重要な場面での登板経験も飛躍への大きな鍵となるだろう。

1 2