プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



西武、ロマー・コドラドを育成で獲得 渡辺GMも期待「ベネズエラのナショナルチームに選ばれるほどの選手」

2022/05/09

text By



埼玉西武ライオンズ 最新ニュース

 埼玉西武ライオンズは9日、ロマー・コドラド外野手が、育成選手として入団することを発表した。背番号は「115」。西武が育成契約で外国人選手を獲得するのは2014年以来8年ぶりとなる。

 

 

 コドラドはベネズエラ出身の24歳。身長193センチ、体重102キロ、右投右打の外野手だ。ドジャースの傘下チームなどでプレーし、マイナー通算469試合の出場で、打率.245、39本塁打、227打点、OPS.695(出塁率.326+長打率.369)の成績を残した。
 
〇ロマー・コドラド選手コメント
「このような機会をいただけることに感謝しています。日本でプレーする事はもちろん、ライオンズのような素晴らしいチームの一員になれたことをとても嬉しく、興奮しています。全力でプレーし、もっとも大事なチームの勝利に貢献しますので期待をしてください」

〇球団本部ゼネラルマネジャー渡辺久信コメント
「ベネズエラのナショナルチームに選ばれるほどの選手です。将来的に見ても有望な選手ですので、日本でさらにレベルアップして戦力になってほしいです」