データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ベイスターズ、前楽天・藤田一也の獲得を発表 ゴールデン・グラブ賞3度の名手が10年ぶりの古巣復帰

2021/12/09

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 横浜DeNAベイスターズは9日、元楽天ゴールデンイーグルスの藤田一也内野手と2022年シーズンの選手契約を結ぶことで合意したと発表した。
 

 
 藤田は、鳴門一高、近畿大を経て、2004年ドラフト4巡目で横浜に入団。内野のユーティリティーとしての地位を確立し、12年途中に楽天へトレード移籍。移籍後は正二塁手として攻守に強い存在感を発揮し、ゴールデン・グラブ賞3度(2013〜14、16年)、ベストナイン2度(2013〜14年)を受賞するなど輝かしい実績を残した。しかし、近年は出場機会が減少。プロ17年目の今季は、初めて一軍出場なしに終わっていた。
 
 通算成績は、1407試合出場、打率.268、1019安打、24本塁打、322打点、37盗塁となっている。
 
【2021-2022年版】横浜DeNAベイスターズ 現役引退 戦力外通告 自由契約 退団選手一覧






  • 記者募集