データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



千葉ロッテ、ドラ1・松川虎生と契約 プロ入りへ意気込み「今日の初心を忘れず」「目標は打てる捕手に」

2021/11/24

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , , , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは24日、ドラフト1位松川虎生捕手(市立和歌山高)との契約を和歌山市内のホテルにて行ったと発表した。
 

 
 松川は高校通算43本塁打を誇る強打の捕手。市立和歌山高では、小園健太投手(横浜DeNAベイスターズ・ドラフト1位指名)とバッテリーを組んだ。セカンド送球1.8秒台を記録する強肩や、主将も務めたキャプテンシーも魅力だ。

◇松川選手コメント
「プロ野球選手になるんだという実感が湧きました。今日の初心を忘れずにこれからしっかりとやっていきたいと思います。目標は打てる捕手になることです。まずは一年目からチームの力になれるように精一杯、頑張ってチームから必要とされる選手になっていきたいです」

1 2





  • 記者募集