データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【パリーグCSFs】オリックス対千葉ロッテ 試合日程・開始時間・試合結果一覧|2021年プロ野球クライマックスシリーズ パ・リーグ ファイナルステージ

2021/11/07

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



レギュラーシーズンの順位が確定し、パ・リーグではオリックス・バファローズがリーグ優勝を決めた。オリックスは、クライマックスシリーズ(CS)・ファーストステージ2位・千葉ロッテマリーンズ対3位・東北楽天ゴールデンイーグルスの勝者とファイナルステージで日本シリーズ進出をかけて激突する。
 

 

第1戦 11月10日(水)
オリックス 対 ロッテ (京セラドーム大阪) 18時00分開始
 
第2戦 11月11日(木)
オリックス 対 ロッテ (京セラドーム大阪) 18時00分開始
 
第3戦 11月12日(金)
オリックス 対 ロッテ (京セラドーム大阪) 18時00分開始
 
第4戦 11月13日(土)
オリックス 対 ロッテ (京セラドーム大阪) 18時00分開始
 
第5戦 11月14日(日)
オリックス 対 ロッテ (京セラドーム大阪) 18時00分開始
 
第6戦 11月15日(月)
オリックス 対 ロッテ (京セラドーム大阪) 18時00分開始
 
予備日 11月16日(火)
オリックス 対 ロッテ (京セラドーム大阪) 18時00分開始
 
予備日 11月17日(水)
オリックス 対 ロッテ (京セラドーム大阪) 18時00分開始
 
■試合方式
優勝球団(=オリックス)は、ファーストステージ勝者に対して1勝のアドバンテージを持つ。ファイナルステージは優勝球団が1勝した状態から6試合制により行い、優勝球団のアドバンテージによる1勝を含め、勝利数が多い球団を日本選手権シリーズ出場球団とする。
引き分け試合が生じ、優勝球団の勝利数がファーストステージ勝者の勝利数と同数以上となることが決定したとき、優勝球団が日本選手権シリーズ出場球団となる。予備日を使用しても所定の試合を消化できなかった場合、その時点で勝利数の多い球団を日本選手権シリーズ出場球団とする(優勝球団の1勝のアドバンテージを含む)。勝利数が同じ場合は、レギュラーシーズン上位球団(優勝球団)を日本選手権シリーズ出場球団とする。
 
■第3戦で終了する場合
・リーグ1位球団が3勝0敗または2勝1分の場合 → リーグ1位球団が勝者
 
■第4戦で終了する場合
・リーグ1位球団が2勝1敗、1勝2分のいずれかで第4戦に勝利するか引き分けた場合 → リーグ1位球団が勝者
・リーグ1位球団が1勝1敗1分、3分のいずれかで第4戦に勝利した場合 → リーグ1位球団が勝者
・ファーストステージ勝者が3勝0敗で第4戦に勝利した場合 → ファーストステージ勝者が勝者
 
■第5戦で終了する場合
・リーグ1位球団が2勝2敗、1勝1敗2分、4分のいずれかで第5戦に勝利か引き分け → リーグ1位球団が勝者
・リーグ1位球団が1勝2敗1分、1敗3分のいずれかで第5戦に勝利 → リーグ1位球団が勝者
・ファーストステージ勝者が3勝1分で第5戦に勝利か引き分け → ファーストステージ勝者が勝者
・ファーストステージ勝者が3勝1敗、2勝2分のいずれかで第5戦に勝利 → ファーストステージ勝者が勝者
 
■第6戦を行う場合
・リーグ1位球団が2勝3敗、1勝2敗2分、1敗4分のいずれかで第6戦に勝利か引き分け → リーグ1位球団が勝者
・リーグ1位球団が1勝3敗1分、2敗3分のいずれかで第6戦に勝利 → リーグ1位球団が勝者
・ファーストステージ勝者が3勝1敗1分、2勝3分のいずれかで第6戦に勝利か引き分け → ファーストステージ勝者が勝者
・ファーストステージ勝者が3勝2敗、2勝1敗2分、1勝4分のいずれかで第6戦勝利 → ファーストステージ勝者が勝者
 
 
【ポストシーズン2021情報まとめに戻る】






  • 記者募集