データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



巨人の新助っ人スコット・ハイネマンが帰国 体重が大きく減るなどの体調不良訴える

2021/09/30

text By

タグ: , , , , , , , , , ,



 読売ジャイアンツは30日、スコット・ハイネマン外野手が体調不良のため、米国に帰国すると発表した。
 

 
 ハイネマンは、米国出身の28歳外野手。2015年ドラフト11巡目(全体318位)でテキサス・レンジャーズに入団し、MLB通算68試合に出場した。巨人には8月に加入し、9月11日に一軍に登録されたが、10試合で打率.160と精彩を欠き、27日に登録抹消されていた。

 球団公式サイトによると、ハイネマンは、8月21日の来日時に比べ体重が大きく減るなどの体調不良を訴え、9月25日に都内の医療機関で検査を受けたが、はっきりとした異状は見つからず。しかし、その後も体調不良が続き、球団と本人の話し合いの結果、米国で改めて診断を受けることとなった。また、再来日の日程は、診断の結果等を見て検討される。
 
 
【2021-2022年版】読売ジャイアンツ(巨人) 現役引退 戦力外通告 自由契約 退団選手一覧






  • 記者募集