データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【プロ志望届】高校生は北海・木村大成、天理・達孝太、大阪桐蔭・松浦慶斗ら、大学生は慶應・正木智也らが新たに追加 提出者は計123人に

2021/09/10

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟は10日、2021年度プロ野球志望届提出者一覧をそれぞれ更新した。
 

 
 この日新たに加わったのは、大学生が慶應義塾大の正木智也、森田晃介、渡部遼人や、法政大・三浦銀二、山下輝、岡田悠希、古屋敷匠眞ら東京六大学の有力選手たちを中心とした16名。高校生が北海の木村大成や愛工大名電の田村俊介、寺嶋大希、県岐阜商・髙木翔斗、天理・達孝太、大阪桐蔭・池田陵真、松浦慶斗ら17名だ。

 プロ志望届提出者は、同日時点で高校生が83人、大学生が40人の計123人。プロ野球ドラフト会議は、1カ月後の、10月11日に開催される。
 
 

【表】プロ志望届提出者一覧






  • 記者募集