データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



DeNA・宮國椋丞、支配下契約へ決意「貢献しなくてはいけない立場」 背番号は『65』

2021/08/30

text By

タグ: , , , , , , , , , ,



 横浜DeNAベイスターズは30日、宮國椋丞投手と支配下選手契約を結ぶことを決定したと発表した。背番号は、「106」から「65」に変更となる。
 

 
 宮國は、糸満高から2010年ドラフト2位で巨人に入団。巨人では205試合に登板し、21勝21敗、防御率3.59の成績を残したが、2020年に自由契約。トライアウトを経て、3月にDeNAと育成契約を結んでいた。今季はファームでここまで20試合に登板し、42回2/3を投げ4勝3敗1セーブ、防御率4.85の成績となっている。

 宮國は球団を通じて、「率直に嬉しい気持ちです。これまで携わっていただいた全ての方に感謝したいです。横浜 DeNA ベイスターズの一員になれるチャンスを頂け、チームの勝利に貢献しなくてはいけない立場だと思うので、一試合でも多く活躍できるよう腕を振っていきたいです」とコメントしている。






  • 記者募集