データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



山田哲人が不安一掃の初回先頭打者本塁打<WBC壮行試合>

2017/03/01

text By

タグ: , , , , , ,



 3月6日から開幕の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する日本代表「侍ジャパン」は、1日にCPBL選抜チャイニーズ・タイペイとの壮行試合が行われている。
 
 初回、山田哲人がCPBL選抜のジョン・カイウェンから左中間へ先頭打者本塁打を放ち、侍ジャパンが1点を先制した。前日まで実戦2試合でわずか1安打の山田が、周囲の不安を一掃する本塁打を放ち、本番までの期待が膨らむ打席となった。