プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



第94回高校野球大会、組み合わせが決定 神宮王者・大阪桐蔭は1回戦最後の登場、開幕カードは浦和学院VS21世紀枠・大分舞鶴【春のセンバツ甲子園2022】

2022/03/04

text By



甲子園(高校野球) 最新ニュース

センバツのトーナメントが決定 選手宣誓は倉敷工・福島主将に!

第94回選抜高等学校野球大会の組み合わせ抽選会が4日、オンライン形式で行われ、出場32校(一般選考28校、明治神宮大会枠1校、21世紀枠3校)の対戦カードが決定した。

 

 
 昨秋の明治神宮大会覇者・大阪桐蔭(大阪)は、大会6日目・第1試合、1回戦最後の登場。鳴門(徳島)との対戦が決まった。最注目の新2年生スラッガー・佐々木麟太郎擁する花巻東(岩手)は、大会5日目・第1試合で市立和歌山(和歌山)と激突。開幕カードは、浦和学院(埼玉)と大分舞鶴(大分)の組み合わせとなった。また、選手宣誓は倉敷工(岡山)福島貫太主将が務める。

 今大会は、3月18日に阪神甲子園球場で開幕。雨天順延、準々決勝、準決勝各翌日の休養日2日を含む13日間の日程で行われる予定だ。
 
トーナメント表はこちら