データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平グッズ特集 レプリカユニフォーム(ユニホーム) キャップ(帽子) 使用モデルグローブも

2022/04/08

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 2022年のメジャーリーグも、注目の的となるのは、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手だろう。投げてはチームのエース級としてけ、打者としては球界ナンバーワンの長打力を誇る。
 
 飛ぶ鳥を落とす勢いの大谷は、日本だけでなくいまや世界中にファンを増やしているスーパースター。その人気に伴い、売れ行き好調なのが“大谷グッズ”だ。今回はそのいくつかを紹介したい。

絶対に欲しい レプリカユニホーム

 大谷を応援する時、真っ先に欲しくなるのは、エンゼルスのユニホーム。もちろん大谷のレプリカユニホームが発売されている。

サイン刺繡入り。

 

 だが、あまりの人気に品薄状態が続いており、さらにレプリカユニホームはなかなか高価。自宅で応援するだけなのにレプリカユニホームはさすがに……という人も多いだろう。そんな人には、ファン向けのユニホーム型Tシャツもある。


ユニホームさながら!


こんなかわいいパーカーも。
 

 これらを身にまとい、エンゼルスの一員になった気分で、あるいは大谷本人になった気分で観戦を楽しむのも一つだろう。

ファン必須アイテム? エンゼルスキャップ


 

 野球のアイテムの中で、私生活にも使えるものと言えばキャップだろう。エンゼルスのロゴが入ったニューエラキャップ。おしゃれなキャップシールも貼ってあり、応援するときはもちろん、日常使いもしやすい仕様となっている。

 

 また、大谷の“兄貴分”マイク・トラウト外野手のような平つばタイプもあり、好みに合わせて、チョイスできるのも魅力だ。

大谷モデルグローブ

 

 さらに、もっと大谷になりきりたい人には、大谷モデルのグローブをおすすめしたい。部活動や草野球だけでなく、休日にキャッチボールをするだけでも大きく気分が上がるはずだ。あるいはこのアイテムをきっかけに、将来世界を騒がす二刀流が生まれるかもしれない。



  • 記者募集