データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】青木は3打数無安打 アストロズは完封リレーで5連勝

2017/04/18

text By

photo

Getty Images

タグ: ,



 ヒューストン・アストロズの青木宣親外野手は17日(日本時間18日)、本拠地でのロサンゼルス・エンゼルス戦に9番・左翼で先発出場。この日は3打数無安打で試合を終えた。日米通算2000本安打は残り「26」のままである。
 
 青木は、2回裏の第1打席はチャンスでボテボテの一ゴロに倒れる。第2打席では二遊間に強い当たりを放つも、WBCオランダ代表のシモンズの好守備で遊ゴロに、7回裏の第3打席は、走者を一塁に置いた場面だったが、一塁ゴロ併殺打に打ち取られ、この日は3打数無安打で4試合連続の安打とはならなかった。
 
 試合は2回裏にアストロズのWBC米国代表のブレグマンが中前適時打を放ち先制すると、3回にはアルトゥーベの犠飛で追加点を挙げる。一方、アストロズの投手陣も好投。エンゼルス打線を寄せ付けず、5安打完封リレーに抑え、3-0で勝利した。
 
 アストロズはこの試合で5連勝とし、地区首位をしっかりキープした。

スポンサードリンク