データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】セスペデスが3本塁打など大暴れ メッツが7本塁打でフィリーズに快勝

2017/04/12

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 ニューヨーク・メッツのヨエニス・セスペデス外野手が11日(日本時間12日)、敵地でのフィラデルフィア・フィリーズ戦で3本塁打を記録するなど大暴れ。チームは14対4で勝利した。
 
 この日はセスペデスが打ちまくった。無死一二塁で迎えた第1打席は直球をバックスクリーンへ運び先制3ランを放つ。第2打席は捕邪飛に打ち取られるも、第3打席ではカブレラに続き2者連続本塁打を左翼ポール際に打ち込む。
 
 そして、5回表の第4打席では完璧な弾道でソロ本塁打を左翼スタンドへ叩き込みこの日3本塁打目。7回表の第5打席ではライナー性の当たりを放つも二塁打となり、9回表の第6打席はチャンスで遊ゴロに打ち取られた。この日は6打数4安打5打点を記録した。
 
 また、メッツは2番・カブレラ、6番・デューダ、8番・ダーノーが揃ってサイクル安打まで三塁打と残しのリーチとするなど、チーム全体で7本塁打、7二塁打を放ち20安打14打点と打線が大爆発した。

スポンサードリンク