データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



高野連、春の選抜高校野球「21世紀枠」の最終候補9校を発表 北信越地区からは連合チーム【センバツ甲子園2021】

2020/12/11

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 日本高野連は11日、第93回選抜高等学校野球大会の21世紀枠候補校(9校)が9地区から推薦されたと発表した。
 

 
 各都道府県から推薦された候補46校から、各地区1校が選出。北信越地区からは、富山県の富山北部・水橋の連合チームが選ばれた。
 
 最終的な「21世紀枠」の3校、一般選考の28校ほかは、年明け1月29日の選考委員会で決定される。
 
 各地区に推薦された候補校は次のとおり。
 
北海道   北海道知内高等学校
東北    青森県立八戸西高等学校(青森)
関東・東京 栃木県立石橋高等学校(栃木)
東海    静岡県立三島南高等学校(静岡)
北信越   富山県立富山北部・水橋高等学校(富山)
近畿    兵庫県立東播磨高等学校(兵庫)
中国    島根県立矢上高等学校(島根)
四国    愛媛県立川之石高等学校(愛媛)
九州    沖縄県立具志川商業高等学校(沖縄)






  • 記者募集