データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



盛岡大付、2年連続で3回戦進出! 松商学園終盤に粘るも及ばず【全国高校野球】

2017/08/16

text By

タグ: , , , ,



◯盛岡大付6-3松商学園●
 
 第99回全国高校野球選手権大会の第8日(16日、甲子園球場)の第1試合は、盛岡大付(岩手)が粘る松商学園(長野)を振り切り、6-3で下し、2年連続で3回戦へ進出した。
 
 1回戦で昨夏覇者の作新学院(栃木)を破った盛岡大付が2回に下位打線からチャンスを作ると、1番・林が技ありの流し打ちで左前に運び、1点を先制する。
 
 さらに、4回には足を絡めた攻撃で相手のミスを誘い得点を追加した盛岡大付は先発の三浦が好投。6回に松商学園の津田にソロ弾を浴びるまで、無失点の投球で2番手のエース・平松に交代する。
 
 7回には再び林、大里の適時打でさらに2点を追加した盛岡大付だったが、松商学園も打線が粘り、7回、8回と1点ずつを追加する。
 
 盛岡大付も松商学園の得点に呼応するかのように8回に平松の適時打、9回に比嘉のソロ本塁打で追加点を挙げると、9回裏には平松が3人で締め、盛岡大付が6-3で勝利した。