データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





聖心ウルスラ、投打かみ合い甲子園初勝利! 2年生エース戸郷は11奪三振の力投【全国高校野球】

2017/08/10

text By

タグ: , , , , ,



〇聖心ウルスラ 5-2 早稲田佐賀●
 
 第99回全国高校野球選手権大会の第3日(10日、甲子園球場)第4試合は、聖心ウルスラ(宮崎)が早稲田佐賀(佐賀)を5-2で下し、九州対決を制した。
 
 聖心ウルスラは2回表に矢野、請関の連打から犠打で1死一、二塁とし、上村のスクイズで先制に成功した。
 
 4回表には、上村が適時打で1点を追加。盗塁を絡め、内野安打2本とパスボールの3得点で、リードを広げた。
 
 しかし、7回裏に早稲田佐賀が反撃に出た。森田、坂元、鈴木の連続安打、悪送球で1点。代打・春日井が一塁への適時打で2点目を挙げた。
  
 3点を追う9回裏は先頭打者・坂元が安打で出塁するも、続く鈴木が併殺打、春日井が三振に倒れた。
  
 聖心ウルスラは、11奪三振の2年生エース・戸郷の力投と10安打の打線がかみ合い、12年ぶり2回目の出場で甲子園初勝利を手にした。

スポンサードリンク