データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



明徳義塾対早実、清宮の2打席目は中飛【第89回センバツ】

2017/03/24

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



 第89回選抜高校野球大会第5日目が24日、甲子園で行われている。
 
 同日の2試合目は、明徳義塾(高知)対早稲田実業(東京)。
 早実の主将で今年のドラフト目玉の清宮幸太郎は3番・一塁でスタメン出場している。
 
 第1打席でセンター前ヒットを放った清宮は、2点を追う3回1死走者なしで2打席目を迎えた。カウント1-1から116キロのスライダーを捉えてセンターへ飛球を放ったが、フェンス手前で失速しセンターフライ。
 
 続く4番の野村大樹内野手も倒れ、この回は三者凡退に終わった。