データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【速報】日大東北ー近江、今大会2度目の降雨ノーゲーム あす再試合も天候の不安続く(6日目・第1試合)夏の甲子園【全国高校野球2021】

2021/08/19

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



<6日目 第1試合 1回戦 日大東北 ー 近江>(19日、阪神甲子園球場)
 

 
 第103回全国高等学校野球選手権大会は19日、阪神甲子園球場で第6日を迎え、第1試合で日大東北(福島)と近江(滋賀)が対戦。1回戦最後の試合となったが、5回途中で雨足が強まり、2時間以上の中断を経て降雨ノーゲームとなった。

 近江は背番号「8」の山田陽翔、日大東北はエースで4番の吉田達也が先発し、両投手が無失点の立ち上がり。試合が動いたのは、3回だった。近江は、2死後に1番・井口遥希が速球を完璧に弾き返すと、打球はそのままレフトスタンドへ。ソロ本塁打で先制点を奪った。
 
 さらに、近江は5回、2死満塁のチャンスを作り、3番・津田基の打席がフルカウントとなったところで、いきなり強い雨が降り、試合が中断。その後も天候の回復は厳しいと判断され、今大会2度目の雨天ノーゲームが決定した。
 
【夏の甲子園2021】第103回全国高校野球選手権大会 試合日程スケジュール トーナメント表(対戦組み合わせ)一覧






  • 記者募集