大谷翔平選手をはじめとした日本人メジャーリーガーを中心にメジャーリーグ・日本プロ野球はもちろん、社会人・大学・高校野球まで幅広いカテゴリーの情報を、多角的な視点で発信する野球専門メディアです。世界的に注目されている情報を数多く発信しています。ベースボールチャンネル



Home » コラム

コラム

大谷翔平の”攻略法”はある…?相手投手がするべき「攻め方」と「特徴」とは?【MLB】

2024/05/19

サンディエゴ・パドレス戦に「2番・指名打者(DH)」でスタメン出場したロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    今やMLBで最強打者のひとりであるロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手。今後は投手の研究も本格化する。どのような投手や投球が大谷選手に一番有効なのか?複数のデータや投球の事例から「大谷翔平攻略」の鍵が浮かび上がった。その攻略法を実行している1人は、日本の野球ファンにはなじみの深いあの投手かもしれない。      ロサンゼルス・ドジャース大谷翔平選手がいまやMLB最強打者のひとりであることは、もはや誰も異論は ... 続きを見る


ドジャースに「故障者続出」も…チームの窮地を救う”秘密兵器”は…?【MLB】

2024/05/16

(左から)マイケル・グローブ、エバン・フィリップス

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    今季も快進撃を続けるロサンゼルス・ドジャース。NL西地区では2位に6.5ゲーム差をつけ1位、MLB全体でもトップと0.5ゲーム差の2位と例年通りの強さを見せている。しかし、実はその裏でリリーフ陣が相次いで故障している。そこで今回はドジャースのリリーフ陣の現況を見ていきたい。※成績は日本時間5月9日時点のもの   【次ページ】リリーフ陣に怪我人続出…... 続きを見る


大谷翔平の打撃スタイルに異変が…?ドジャースで急降下した「指標」とは?【MLB】

2024/05/13

今季第9、10号本塁打を放ったドジャース・大谷翔平

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    今季のロサンゼルス・ドジャース大谷翔平選手の打撃に、昨季までとは1つ大きな異変が現れている。MLB全体でみて、2021年は4位だったある指標が、今季は、5月5日終了時点でなんと79位タイまで低下している。これは何か…多くの人が気づいていないこの「異変」こそが、大谷選手の進化を示しているのかもしれない。      以下は、ロサンゼルス・ドジャース大谷翔平選手に関する、とある成績のMLB全体での順位だ。驚くべき低 ... 続きを見る


ドジャースの”不安要素”になる…?先発投手陣の「真の評価」は?【MLB】

2024/05/12

左から)グラスノー、山本由伸

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    昨季の泣き所とされていたロサンゼルス・ドジャースの先発ローテーション。オフにタイラー・グラスノー、山本由伸、ジェームス・パクストンらを獲得したが、コマ不足を心配する声もあった。開幕から約一ヶ月が過ぎ、現況はどうなっているのか。今回はここまでのドジャースの先発陣の様子を見ていく。(各成績は日本時間4月29日時点のもの)   【次ページ】指標に基づくドジャース先発陣の投球内容... 続きを見る


大谷翔平に弱点なし…?得点圏打率が上向いた「きっかけ」と「変化」は?【MLB】

2024/05/11

今季第11号本塁打を放ったドジャース・大谷翔平

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    快進撃を続けるロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手。今季唯一の懸念とされていたのが得点圏打率だ。初ホームラン後、打撃の状態を上げても得点圏では凡退するケースが見られていたが、最近変化が現れてきた。その変化や背景にある出来事は何か。さらに言えば、今季は得点圏の場面で何か1つ足りなかったものがあるが、それは何だろうか?      開幕直後しばらくホームランがなかった不安がうそのように、現地時間4月28日終了時点 ... 続きを見る


大谷翔平と松井秀喜の大きな違いとは…? 日本人スラッガー2人の打撃を徹底比較!【MLB】

2024/04/30

(左から)松井秀喜、大谷翔平

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    MLB通算176号本塁打を放ち、松井秀喜氏を超えるMLBの日本人本塁打記録を達成した大谷翔平選手。この2人の本塁打や打撃内容を比較すると、1点明確な違いが現れた。これが大谷選手の本塁打量産のスピードの一因になっている。背後では、2人が経験するMLBの野球環境も大きく変わっていたのだ。     【次ページ】日本人スラッガー2人の打撃傾向の違い... 続きを見る


ドジャース打線に大きな課題が!? 数字で表れている”格差”とは…?【MLB】

2024/04/29

ドジャース打線

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    「打線は水物」とはよく言ったもので、野球の打撃状態は変化が激しい。MVP級の活躍を見せていた選手が突如失速し打てなくなることもある。開幕から約3週間を迎えスタートダッシュに成功した選手、失敗した選手もわかってきた。そこで今回はロサンゼルス・ドジャースの打線の様子を見ていこう。(成績は日本時間4月19日時点までのもの)   【次ページ】ドジャース全体のスタート、数字で見る打線の動向... 続きを見る


“史上最高年俸選手”獲得で変化? ドジャースが結ぶ長期大型契約の背景とは…【MLB】

2024/04/21

大谷翔平入団会見

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    今オフ10年7億ドルで大谷翔平を獲得したロサンゼルス・ドジャース。その後も補強の手を緩めず次々と大型契約を結んだ。これまで大型契約を抑えてきたドジャースが方向転換したことは明らかだ。ドジャースが何を考えているのか、そもそも大型契約を追加できたのはなぜなのか、リスク管理は適切なのか。ここまでのドジャースの契約に着目した。   大型契約のメリット、デメリットとは?    チームにとって大型契約は、スター選手を長期 ... 続きを見る


大谷翔平、バッティング絶好調の要因を徹底分析! 唯一の“課題“に挙がるのは…?【MLB】

2024/04/20

ドジャースの大谷翔平

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    開幕直後は40打席本塁打なしと苦しんでいたロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手。今季1本目となるホームランを打って以降、不振がうそのように快進撃を続けている。その打撃内容をみると、ヒット・長打にした球種やコースが広がり、開幕直後までの穴がなくなっていたのだ。一方で、打撃成績の“ある”数字が改善できていない現実もある。     【次ページ】大谷翔平に何が?!今季第1号前後の変化とは…... 続きを見る


大谷翔平、40打席本塁打なしの原因を徹底分析! 打撃傾向から見えた“スランプ”の理由とは…?

2024/04/16

今季第3号本塁打を放ったドジャース・大谷翔平

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手が、打撃不振のトンネルから抜け出し、持ち前の打棒を遺憾なく発揮している。しかし、開幕直後は自己ワーストの40打席本塁打なしと苦しんでいた。その打撃に何が起きていたのだろうか。過去3年間の打撃内容と比較すると、実は意外な“あの”ボールに苦戦していた。     【次ページ】大谷翔平、過去3年間の打撃傾向は?... 続きを見る


佐々木朗希が今オフにドジャース入りも!? “令和の怪物”のメジャー挑戦が生み出すメリットとは【MLB】

2024/04/14

ロッテ・佐々木朗希

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    プロ野球はレギュラーシーズンが始まったばかりだが、すでに2024年オフの話題が出ている。米紙『USA Today』は複数のGMの話として、千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希がロサンゼルス・ドジャースと契約する可能性が高いことを報じた。佐々木はメジャー志向を明らかにしており、早ければ今オフにもメジャー挑戦するのではと噂されている。   今オフのメジャー挑戦なら契約内容は?    メジャーリーグ(MLB)の労使協定 ... 続きを見る


大谷翔平、ドジャース初年度は打撃成績が落ちる!? 2024年シーズンの成績予想を徹底分析!

2024/04/08

移籍後初の第1号本塁打を放ったドジャース・大谷翔平

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    全30球団が開幕を迎えた2024年シーズンのメジャーリーグ。今季からロサンゼルス・ドジャースに活躍の場を移した大谷翔平選手には、より一層大きな注目が集まっている。日本人だけでなく、多くのMLBファンの関心事の1つが、打者に専念する大谷選手の今季打撃成績だろう。実は、現地ではその成績が予測されているのだ。      MLBのほとんどの選手に対して、複数の主体が詳細な成績予測を行っている。これをとりまとめたものが ... 続きを見る


大谷翔平、違法賭博疑惑はメジャーだから起こった!? MLBが見直すべき“欠陥”は…【第3回】

2024/04/05

ドジャース・大谷翔平(右)と水原一平元通訳

 ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手が3月25日(日本時間26日)、自身の通訳を務めた水原一平氏の違法賭博関与の発覚に伴い、初めて記者会見に応じた。だが、賭博に関することは、疑問が残る内容も多くあった。ここでは、プロスポーツにおけるコンプライアンスとガバナンスの観点から、今回の騒動を解説していく。   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]   評価は技術だけ? 素行は含まれないのか  一般に、プロ野球選手の評価は、どれだけ安打やホームラン打ったか、投手ならアウトを取れる、野手なら足も速くて…的な技 ... 続きを見る


大谷翔平がいても“不安要素”あり!? ドジャース、米メディアが懸念する2024年シーズンの弱点とは…?【MLB】

2024/04/04

(左から)ドジャース・大谷翔平、デーブ・ロバーツ監督、山本由伸

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    昨オフ、大谷翔平や山本由伸を筆頭に大型補強に動いたロサンゼルス・ドジャース。ワールドチャンピオン候補としても注目を集めている。しかし、現地の米メディアは多くの懸念点を指摘した上で、その上を行くチームがあると予想している。そこで今回は、現地メディアの反応とドジャースの下馬評を見ていきたい。   主要米メディアのワールドチャンピオン予想は? 『MLB.com』 1位ブレーブス、2位:ドジャース、3位:オリオールズ、4位:フ ... 続きを見る


大谷翔平、元通訳・水原一平氏の違法賭博騒動から見える“危うさ”とは? MLBが取る対策は…【第2回】

2024/04/01

ドジャース・大谷翔平(左)と水原一平元通訳

 ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手が3月25日(日本時間26日)、自身の通訳を務めた水原一平氏の違法賭博関与の発覚に伴い、初めて記者会見に応じた。だが、賭博に関することは、疑問が残る内容も多くあった。ここでは、プロスポーツにおけるコンプライアンスとガバナンスの観点から、今回の騒動を解説していく。   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]   日本人選手が海外で活躍するための“障害”とは  大谷選手と元通訳・水原一平氏の違法賭博に関する事件は捜査が動き出している。大谷選手のようなスター選手に関わる ... 続きを見る


大谷翔平の元通訳・水原一平氏の事件から見えてきたのは…? プロスポーツと違法賭博の関係性を考える【第1回】

2024/03/28

ドジャース・大谷翔平(左)と水原一平元通訳

 ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手が3月25日(日本時間26日)、自身の通訳を務めた水原一平氏の違法賭博関与の発覚に伴い、初めて記者会見に応じた。だが、賭博に関することは、疑問が残る内容も多くあった。ここでは、プロスポーツにおけるコンプライアンスとガバナンスの観点から、今回の騒動を解説していく。【第1回】   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]   大谷翔平の元通訳・水原一平氏の違法賭博関与から見えてきたもの  近年は、他のプロスポーツでも賭博に関しての摘発が相次いでいる。NFL(プロフットボ ... 続きを見る


【大谷翔平所属】ロサンゼルス・ドジャースってどんなチーム? 2024年シーズンの戦力補強を徹底解説(投手編)【MLB】

2024/03/20

左から)グラスノー、山本由伸

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    2024年からロサンゼルス・ドジャースでプレーする大谷翔平。新天地から世界一を目指すこととなるが、近年のドジャースはレギュラーシーズンで圧倒的な成績を残すものの、ポストシーズンでは結果を出せず。打開策として昨オフ、大谷をはじめとする大型補強を敢行した。ここでは、今季のキーマンとなり得るドジャースの新加入投手を紹介する。 タイラー・グラスノー    今オフの投手補強第1弾がタンパベイ・レイズとのトレードで獲得したタイラー ... 続きを見る


【大谷翔平所属】ロサンゼルス・ドジャースってどんなチーム? 2024年シーズンの戦力補強を徹底解説(打者編)【MLB】

2024/03/18

(左から)ヘルナンデス、大谷翔平、ラックス

メジャーリーグ 最新情報   今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継! U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]    2024年からロサンゼルス・ドジャースでプレーする大谷翔平。新天地から世界一を目指すこととなるが、近年のドジャースはレギュラーシーズンで圧倒的な成績を残すものの、ポストシーズンでは結果を出せず。打開策として昨オフ、大谷をはじめとする大型補強を敢行した。ここでは、今季のキーマンとなり得るドジャースの新加入野手を紹介する。 ”最注目のユニコーン” 大谷翔平    それはドジャースファンの、そしてフロントオフィスの悲願だった ... 続きを見る


大谷翔平、見納めの“リアル二刀流”で躍動! 全勝での世界一に向け決勝ラウンドへ【WBC2023コラム】

2023/03/17

WBC2023 最新情報  WBC準々決勝が16日、東京ドームで行われ、1次ラウンド全勝で1位突破した日本代表・侍ジャパンは、全チームが2勝2敗で並ぶ大混戦のA組(台湾ラウンド)を「失点率」の差で2位突破したイタリアを9-3で破り、大会5連勝で、現地時間20日(日本時間21日)に米マイアミのローンデポ・パークで行われる準決勝進出を決めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    準決勝では、メキシコ(C組1位)対プエルトリコ(D組2位)の勝者と対戦する。侍ジャパンの先発は、今大会2度目の先発となる“リアル二刀流”大谷翔平。4回3/2、71球を ... 続きを見る


キューバ代表が準決勝へ! アメリカ行き決定の快進撃、原動力はNPB勢【WBC2023コラム】

2023/03/16

WBC2023 最新情報  WBC準々決勝が15日、東京ドームで行われ、全チームが2勝2敗で並ぶ大混戦のA組(台湾ラウンド)を制したキューバが、1次ラウンドB組を2位で突破したオーストラリアを4-3で破り、現地時間19日(日本時間20日)に米マイアミのローンデポ・パークで行われる準決勝に駒を進めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。    キューバの先発は中日に在籍しているジャリエル・ロドリゲス。3回途中68球を被安打2、1失点の内容、8回はソフトバンクのリバン・モイネロ、9回は中日のライデル・マルティネスがオーストラリアの反撃を封じ、打撃で ... 続きを見る


大谷翔平、待望のWBC初アーチ 準々決勝は盟友のいる“大穴”との戦い【WBC2023コラム】

2023/03/13

WBC2023 最新情報  WBC1次リーグB組が12日、東京ドームで行われ、1次ラウンド全勝突破を狙う日本代表・侍ジャパンは、オーストラリアとの全勝対決をを7-1で制し、開幕4連勝でB組1位で準々決勝進出を決めた。侍ジャパンの先発は、自身初となるWBCのマウンドとなる、2年連続の沢村賞右腕・山本由伸。4回60球を被安打1、無失点の内容で勝ち投手となり、打撃でも、大谷に待望の大会初アーチが飛び出すなど、打線も爆発。侍ジャパンを8強進出に導き、16日に東京ドームで行われる準々決勝・イタリア戦に向け、大いに弾みをつけた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。 ... 続きを見る


佐々木朗希が「特別な日」に捧げたウイニングボール。侍ジャパンに襲い掛かったチェコの“粘り”【WBC2023コラム】

2023/03/12

WBC2023 最新情報  WBC1次リーグB組が11日、東京ドームで行われ、初戦で中国に、2戦目で韓国に快勝し、3連勝を狙う日本代表・侍ジャパンは、WBC本大会初出場のチェコを10-2で破り、開幕3連勝で準々決勝進出に王手をかけた。    侍ジャパンの先発は、“令和の怪物”佐々木朗希。岩手県陸前高田市出身で、12年前のこの日、小学3年生時に東日本大震災で被災、父と祖父母を失った右腕は、この「3.11」について、「忘れることができない日。3月11日は毎年、特別な日です」と口にする。故郷への思いを胸に、4回途中、66球を8奪三振、被安打2、四死球3(死球1)、1失点(自責点0)の内容で ... 続きを見る


日韓戦で“引導”を渡した侍ジャパン 懸念される韓国野球界の未来とは…【WBC2023コラム】

2023/03/11

WBC2023 最新情報  WBC1次リーグB組が10日、東京ドームで行われ、初戦で中国に快勝し、連勝を狙う日本代表・侍ジャパンは、宿敵・韓国を13-4の大差で撃破。開幕2連勝と最高のスタートを切った上に、WBCでの「日韓戦」通算対戦成績を5勝4敗とした。    侍ジャパンの先発は、日本では日本ハム時代の2011年、クライマックスシリーズ以来、12年ぶりのマウンドとなるダルビッシュ有。昨年はパドレスのローテーションの柱としてレギュラーシーズンで16勝、ポストシーズンでも4試合に先発して防御率2.88と大舞台でも安定したパフォーマンスを見せた。3大会ぶりに参加する今回は、兄貴分的存在と ... 続きを見る


【WBC2023コラム】“大健闘”の中国代表、世界一を目指す野球日本代表「侍ジャパン」から得た“価値あるもの”

2023/03/10

WBC2023 最新情報  WBC1次リーグB組が9日、東京ドームで開幕。3大会ぶりの世界一を目指す日本代表・侍ジャパンは、中国に8-1で快勝し、白星発進。大谷翔平が「3番・投手兼指名打者」で先発出場し、投げては最速160キロを連発して4回無失点。打っては2点タイムリー二塁打を含むマルチ安打で勝利投手となり、“リアル二刀流”の真骨頂を見せた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   過去4大会のような“アンダードッグ”ではない中国  初戦で侍ジャパンと相まみえた中国代表。過去4大会とは違い、今大会は未知数な点も多い。その筆頭が、米国人の父と中国 ... 続きを見る


【キャリアハイ編】セイバーメトリクスの視点で見るNPB歴代最強打者ランキングトップ30

2023/02/08

セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    筆者は以前、「セイバーメトリクスの視点で見るNPB歴代最強打者ランキング」を作成した。歴代打者のキャリアでの貢献をセイバーメトリクスの手法で数値化し、比較を行ったのだ。ただこの手法で2022年シーズンを見た場合、特筆すべき事件が起こった。村上宗隆(ヤクルト)の大活躍である。ただ村上のプロキャリアはまだわずか5年。キャリアが長い方が有利な最強打者ランキングに今すぐ入ってくるわけではない。では単年シーズンを比較した場合、2022年の村上はどれほどの ... 続きを見る


56発の村上宗隆だがwRAAでは王に届かず セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう ~2022年編~

2022/12/05

セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう  本企画はNPB過去年度の打撃ベスト10を眺め、往事の野球を今の視点から振り返り楽しんでもらおうというものだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    ただベスト10は従来の打率ではなく、セイバーメトリクスにおける総合打撃指標wRAA(※1)を採用する。これはリーグ平均レベルの打者が同じ打席をこなした場合に比べ、その打者がどれだけチームの得点を増やしたかを推定する指標だ。      この視点で振り返ることで、実は過小評価されていた打者がわかるということもあるかもし ... 続きを見る


セは湯浅vs大勢?パは水上vs阿部?大穴は…2022年プロ野球新人王候補選手の成績比較

2022/11/24

プロ野球最新情報 「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」が25日に行われ、2022年シーズンの最優秀新人選手(新人王)が発表される。今年はセ・パともに新人王有資格者が甲乙つけがたい成績を残し、その行方が注目を集めている。今回は、有力候補となる選手たちの成績比較を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴     【次ページ】セ・リーグは湯浅?大勢?それとも…... 続きを見る


「広島→青森→広島」青森大の俊足外野手・名原典彦はカープ機動力復活の“救世主”となるか

2022/10/30

プロ野球最新情報  青森大の名原典彦外野手(4年=瀬戸内)が、広島東洋カープから育成ドラフト1位指名を受けた。身長182センチ、体重82キロと恵まれた体格で、俊足が武器の右打者。出身は広島市だが、大学の4年間は地元から遠く離れた青森の地で実力を磨いてきた。プロの世界で活躍し、故郷に錦を飾ることはできるか。大学最後の試合を終えたばかりの名原に話を聞いた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   「素直に嬉しい」地元球団からの指名  ドラフトから約10日後の10月29日、明治神宮大会出場を懸けた東北地区大学野球代表決定戦に北東北大学野球連盟代表とし ... 続きを見る


再び日本一へ!明治神宮大会出場を決めた仙台育英の新チームをチェック

2022/10/24

高校野球最新情報  今夏の甲子園で東北勢初優勝を果たし、旋風を巻き起こした仙台育英。新チームで臨んだ秋は宮城県大会こそ決勝で東北に敗れたが、東北大会は制し明治神宮大会出場を決めた。明治神宮大会、そして出場が有力となった来春の選抜では、全国の強豪校から追われる立場となる。再びの日本一を狙う仙台育英新チームのメンバーを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   投手陣は経験豊富な“三羽烏”が中心 新チームでは背番号1を背負う高橋煌稀。【撮影:川浪康太郎】    今夏の甲子園では、仙台育英が誇る「140キロクインテット」が注目を集め ... 続きを見る


12年ぶり選抜出場が「当確」!佐藤洋監督のもと生まれ変わった東北の新チームをチェック

2022/10/24

高校野球最新情報  宮城県内で仙台育英と双璧をなす強豪・東北。OBで元巨人の佐藤洋新監督を迎えた今秋は、宮城県大会で仙台育英を破り優勝すると、東北大会も準優勝し12年ぶりの選抜出場を「当確」とした。来春、聖地で次なる“東北旋風”を巻き起こすことはできるか。その可能性を秘める新チームを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   豊富な投手陣支える左右の柱 成長著しい高身長右腕・ハッブス大起。【撮影:川浪康太郎】    優勝した今秋の県大会は6試合でわずか2失点。東北大会も仙台育英との決勝を除けば3試合全てで2失点以下と、投手力の ... 続きを見る


苦労人、即戦力、隠し玉…今秋ドラフトで指名された名門・東北福祉大の3人

2022/10/22

ドラフト会議 最新情報  10月20日に行われたプロ野球ドラフト会議。昨年4人が指名された東北福祉大は、今年もプロ志望届を提出していた4人中3人の名前が呼ばれた。3人とも入団すれば、NPB、MLBに進んだ東北福祉大OBは計60人となる。今回は、偉大な先輩たちに続いた3選手を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   甲斐生海(ソフトバンク3位) 今秋猛アピールした甲斐生海。【撮影:川浪康太郎】    大方の予想より早く名前を呼ばれた甲斐生海外野手(4年=九州国際大付)は、笑顔で記者会見に臨んだ。地元球団からの指名ということもあ ... 続きを見る


彗星の如く現れた大砲…東日本国際大・上崎彰吾は夢のプロ入りを果たせるか

2022/09/12

プロ野球ドラフト会議 最新情報 全日本大学野球選手権で大会新4本塁打  6月の全日本大学野球選手権でベスト4に入り、大学野球界を沸かせた東日本国際大。中でも、上崎彰吾外野手(4年=青森山田)の4試合連続弾は大きな衝撃を与えた。その上崎は、9月3日にプロ志望届を提出。南東北大学野球秋季リーグ戦で最後のアピールに励んでいる左の好打者に、現在の心境を聞いた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   リーグ戦では通算1本塁打  上崎は青森県三沢市出身で、高校時代は地元の強豪・青森山田で内野手としてプレー。2年次の春、秋に打線の主軸として東北大会に出場す ... 続きを見る


「待っていたんだ その戦う姿を」。復帰会見でのコメントが方向性決めたサブローの応援歌

2022/08/21

応援の構成~盛り上がる応援を作り出すのは難しい 2016年以降、プロ野球という枠組みを超え高校野球、大学野球 さらにはもっと広いスポーツ全般(Jリーグ、Bリーグ等)においての『音楽』『応援』を主体とした制作活動へと活躍の場を広げる「応援」のカリスマ! ジントシオ氏に応援スタイルの構築について掘り下げてもらった。(8月9日発売『野球と応援スタイル大研究読本』より一部抜粋)   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   サブローへの思いをストレートに詰め込んだ応援歌  選手の言葉を聞いて作り、印象に残っているのはサブローの応援歌です。1994年ドラフト1 ... 続きを見る


この夏立ちはだかった宮城のライバル校たち…仙台育英の甲子園までの道のりを振り返る【高校野球】

2022/08/20

高校野球 甲子園最新情報  第104回全国高等学校野球選手権大会は20日、準決勝2試合が行われた。注目された東北対決は仙台育英(宮城)が18-4で聖光学院(福島)を下し、7年ぶり3度目の決勝進出を決めた。仙台育英は2回に11点を奪うなど、19安打18得点と打線が爆発。今大会は4試合計56安打39得点で、チーム打率は4割を超えている。一方、宮城大会は5試合計49安打32得点。投手陣は盤石だったが、決して楽な勝ち上がりではなかった。今回は、仙台育英とそのライバル校が繰り広げた宮城大会での熱戦を振り返る。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   選抜 ... 続きを見る


今年こそ「白河の関越え」なるか…東北勢が甲子園の決勝で敗れた9度の夏を振り返る【高校野球】

2022/08/19

高校野球 甲子園最新情報  20日に準決勝を迎える第104回全国高等学校野球選手権大会。今大会は東北勢の躍進が目立つ。東北の代表校6校のうち、5校が初戦を突破。このうち仙台育英(宮城)は7年ぶり、聖光学院(福島)は初のベスト4進出を決め、準決勝では両校が直接対決に臨むこととなった。東北勢の甲子園優勝は長い歴史の中で一度もなく、悲願の「白河の関越え」に期待がかかる。今回は、過去に夏の甲子園で決勝まで勝ち進んだ東北勢の戦いぶりを振り返る。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   仙台育英は2度決勝進出    夏の甲子園出場は今大会で29度 ... 続きを見る


かつての無名校が甲子園を沸かせた…優勝候補・大阪桐蔭を打破した下関国際の歩み【高校野球】

2022/08/19

高校野球 甲子園最新情報  熱戦が続く第104回全国高等学校野球選手権大会。大会第12日を迎えた18日、優勝候補の大本命・大阪桐蔭(大阪)が姿を消した。春の王者を破り創部初のベスト4入りを決めたのは、下関国際(山口)。ベスト8入りした2018年を上回る快進撃が、まだまだ続きそうだ。57年の歴史を持つ下関国際硬式野球部の軌跡を辿る。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   逆転勝ちで大阪桐蔭打破  2回戦で富島(宮崎)、3回戦で浜田(島根)を破り、準々決勝に駒を進めた下関国際。投げては古賀康誠、仲井慎の左右の二枚看板が好投、打っては4番・賀谷勇斗 ... 続きを見る


ツッコミどころ満載? 高校野球ならではの応援歌事情|トータルテンボス藤田氏×ジン氏の応援談義

2022/08/18

応援に対する熱い思いは同じ 確固たる地位を築くお笑い芸人。野球という枠を超えた応援のカリスマ。応援に対して熱い思いを持つ者同士は初対面から気が合い、今では応援について語り合う仲だ。「応援って素晴らしい」「応援って楽しい」を伝える今著では藤田氏に登場していただき、ジン氏との応援談義を繰り広げてもらった。(8月9日発売『野球と応援スタイル大研究読本』より一部抜粋)   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   「相手投手の応援じゃないか」って(笑) 藤田 高校野球といえば、最近は、プロ野球と同じような応援をしています。ロッテの応援方法を、多くの学校がコピ ... 続きを見る


村上宗隆は“全盛期の王貞治”も射程圏内。“王以外”なら歴代トップの打撃指標に

2022/08/14

セイバーメトリクスの視点で過去の打撃ベスト10を振り返ろう  以前、筆者はセイバーメトリクスの打撃指標wRAA(※1)でプロ野球過去シーズンにおける打撃ランキングを作成するという企画を行った。wRAAとはリーグ平均レベルの打者が同じ打席数をこなした場合に比べ、その打者がチームの得点をどれだけ増やしたかを推定する指標だ。一般的な指標では振るわないが実は過小評価されていた打者や、名打者の隠れた魅力にスポットライトを当てたつもりだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    今季のプロ野球をこのwRAAの視点で見たとき、注目すべき選手がいる。村上宗隆 ... 続きを見る


『かっ飛ばせ』は誰もが知っている日本語…ジントシオが明かす「応援」の真髄

2022/08/09

産経新聞社提供

『野球と応援スタイル大研究読本』  2016年以降、プロ野球という枠組みを超え高校野球、大学野球 さらにはもっと広いスポーツ全般(Jリーグ、Bリーグ等)においての『音楽』『応援』を主体とした制作活動へと活躍の場を広げる「応援」のカリスマ! ジントシオ氏に応援スタイルの構築について掘り下げてもらった。(8月9日発売『野球と応援スタイル大研究読本』より一部抜粋)   「野球と応援スタイル大研究読本」 Amazonなどで好評発売中です!   『かっ飛ばせ』は誰もが知っている日本語 『かっ飛ばせ〇〇!』    歴史と伝統を誇る応援のスタンダード、定番の掛け声です。「打って ... 続きを見る


【データで選出6月月間MVP】14本塁打のヤクルト・村上宗隆に迫った同僚塩見。ノーヒッターのオリックス・山本は投手断トツ

2022/07/07

プロ野球最新情報  7月8日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、6月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   【次ページ】野手編... 続きを見る


「野手投げ」ってなに?…「投球」と「送球」の明確な違い。目指すべき方向は正反対

2022/05/09

プロ野球最新情報 大谷翔平選手(ロサンゼルス・エンゼルス)の活躍で幅広く認知されるようになった“二刀流”。8日には根尾昂選手(中日ドラゴンズ)が、ファームでプロ初登板を果たすなど、投打にわたって才覚を発揮する選手が出てきている。では、投手と野手とでは、投げるボールにどのような違いがあるのだろうか。4月20日に発売された『新しい投手指導の教科書 これからの野球に必要な「野手兼投手」の育成術』(川村卓著)から内容を一部抜粋して公開する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   投手と野手では求められるボールが違う  発育発達の基礎知識を頭に入れたう ... 続きを見る


NPB、歴代助っ人外国人選手ランキング<番外編>

2021/12/20

 チームの上位進出の鍵となる助っ人外国人選手。これまで同ランキングでは、12球団のランキングトップ5を、投手と野手で分けて紹介してきた。    しかし、NPBでは1951年まで外国人枠の制度がなく、設立後も制度導入以前に加入した選手は日本人選手扱いとなるため、同ランキングでも選外とした。    ここでは、外国人枠の設立前に活躍した往年の名助っ人をピックアップし、その成績を振り返っていきたい。 【次ページ】ヴィクトル・スタルヒン(須田博)... 続きを見る


元ロッテ陳冠宇(チェン・グァンユウ)、与死球後の“日本式”所作が台湾で話題「これが日本で訓練された人柄」

2021/09/13

死球ですかさず謝罪  台湾プロ野球(CPBL)の楽天モンキーズ所属チェン・グァンユウ(陳冠宇)投手は13日現在、3試合の先発で、0勝1敗と未だ初勝利を挙げることができないでいる。一方で、チェンが試合中にみせた“日本式”の「礼儀正しさ」が話題を呼んでいる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2021シーズン途中から台湾・楽天に入団したチェン。11日の中信ブラザーズ戦では、今季3度目の先発登板で6回1/3(104球)を投げ、本塁打2発を含む被安打7。まだ調整段階ともいえる登板で本調子とは言えず、死球も3つ与えた。   ... 続きを見る


CPBL初代打撃王・王光輝氏が急死 台湾プロ野球の礎築いた功労者、“甲斐キャノン”とも対峙した息子は「ずっと良いお手本」

2021/09/01

 台湾プロ野球(CPBL)の初代打撃王(首位打者)、元兄弟エレフェンツの王光輝氏が、8月30日に肝臓がんのため他界した。56歳だった。2020年に末期の肝臓がんが発覚。自らの希望で公表せずに闘病を続けていたという。突然の訃報を受け、悲しみの声が溢れている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    1964年に生まれた王氏は、台湾東部花蓮県にあるアミ族という先住民族で、陽岱鋼外野手(巨人)と郭源治氏(元中日)と同じ民族だった。高校は野球の名門中華高で、大学も郭源治と同じ輔仁大学に進学。国から期待されるスターだった。  1 ... 続きを見る


中田翔の巨人電撃移籍に台湾野球ファンも騒然。懸念される“陽岱鋼コース”、王柏融は「ポスト中田」の好機

2021/08/21

 読売ジャイアンツが20日、北海道日本ハムファイターズの中田翔内野手を獲得することを発表し、日本だけではなく台湾の野球ファンの間でも大きな話題となった。今シーズンは打率.193、4本塁打と打撃不振に陥っているが、チームメイトへの暴行問題により一、二軍全ての試合の出場停止処分を受けた後、トレードへと至った。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    中田の電撃移籍に対して、台湾の野球ファンも驚きの声が多かった。かつて元台湾代表の陽岱鋼外野手(現巨人)とともにプレーしていたからだ。当時は台湾でもパ・リーグの試合が中継されてお ... 続きを見る


大谷翔平、40本塁打の先に待つ記録たち エンゼルス球団記録まであと8本、ア・リーグ記録も視野!?

2021/08/16

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平は連日の活躍でメディアを賑わせている。特に本塁打においては、日本人記録だった松井秀喜の31本をオールスター前に更新するという前代未聞の速さで量産。8月15日(日本時間16日)時点で39本もの本塁打を放っている。今季メジャートップをひた走る大谷だが、この先に待つ記録を振り返っておきたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【次ページ】大谷を待つ数字とは?... 続きを見る


国吉は防御率5.16でも好成績? ロッテ-DeNA間で起こった有吉優樹-国吉佑樹のトレードをデータで分析する

2021/06/16

ロッテは昨季から救援成績が悪化。佐々木朗希台頭もトレードの決め手に  6月14日、ロッテ・有吉優樹、DeNA・国吉佑樹のトレードが発表された。翌15日にはロッテ・加藤翔平と中日・加藤匠馬のトレードも発表されており、各球団、補強に対する熱が高まっているようだ。今回は14日に発表されたロッテ-DeNA間の有吉-国吉のトレードについて、データ分析の視点から考察してみたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    まずロッテの視点から考えてみよう。昨季のロッテは後半戦に澤村拓一を獲得。澤村を加えた救援陣のはたらきが中盤以降の好 ... 続きを見る


新“幕張の安打製造機”へ。高部瑛斗が語る手応え「少しずつ自分の形を持てている」 定着すれば大化けの予感も【千葉ロッテマリーンズ・若手選手インタビュー連載#1】

2021/05/10

千葉ロッテマリーンズの髙部瑛斗外野手は、大卒2年目期待の若手選手だ。今季は開幕1軍をつかみながらも、わずか数試合で2軍に降格。しかしファームで結果を残し、再び1軍へと戻ってきた。4月24日に行われた福岡ソフトバンクホークス戦では、数少ないチャンスをものにし、プロ初本塁打も放った。今季ブレイクが期待される巧打者に、進化の過程を訊く。(ロッテの若手選手にインタビューする企画の第1回)   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   「自分のスイングで打てたら」  ルーキーイヤーは、「後手後手に回ってしまって、思い切ったプレーというも ... 続きを見る


“神の子”田中将大は日米通算でも歴代2位相当。NPB通算勝率ランキング、現役最高は同僚・岸孝之

2021/02/12

 東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手が8年ぶりに日本球界に復帰した。田中といえば、当時の楽天監督・野村克也氏に“神の子”と評され、ルーキー時代から勝利を引き寄せる投球が持ち味だった。ギネス世界記録にも認定された「1レギュラーシーズン24連勝」、「レギュラーシーズン28連勝」「(ポストシーズンも含めた)30連勝」など、数多くの伝説を残した右腕について、今回は「通算勝率」にフォーカスしてみたい。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   田中将大の成績  まずは、田中の通算勝率を振り返ってみよう。   田中将 ... 続きを見る


気になった菊池涼介の動き。指導者時代に選手へ伝えてきた「カバーリングやバックアップの重要性」

2021/01/27

プロ野球春季キャンプが2月1日から、宮崎と沖縄で一斉に開始する。阪神タイガースでは、元巨人・中日で現在は評論家としても活躍する“バントの神様”川相昌弘氏が臨時コーチを務めることで話題となっている。今回は川相氏の著書『ベースボールインテリジェンス』から、11月30日に公開した技術論、指導論を再掲載する。同氏のコーチングを受けるつもりで一読すると、より深く野球を知るきっかけとなるかもしれない。... 続きを見る