データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




地下アイドルが語る、ベイスターズ愛 球場に行けなくても応援しているファンはたくさんいます。まずはCSへ!【音楽と野球 仮面女子・黒木ひなこさんインタビュー2】

『野球を〝エンターテインメント〟としても楽しめるものに――』。ベースボールチャンネルが掲げるテーマのひとつだ。今回は秋葉原を拠点に活動する最強の地下アイドル『仮面女子』のメンバー、黒木ひなこさんが大好きなベイスターズについて語ってくれた。野球とアイドル。一見まったく別の世界。しかし会話が進むにつれ、日々レッスンやライブを行い、アイドルとして高みをめざす彼女と、常勝球団へ踏み出そうとしているベイスターズの姿が重なって見えてきた。

2015/03/23

text By

photo

魚住貴弘

タグ: , , , , , ,



11DX8697_fixのコピー

チームもファンも最後まであきらめないのが魅力です

――ベイスターズのどういったところに魅力を感じていますか?

 あきらめないところです。最後の最後まで粘るじゃないですか。ファンの方の声援もどんなに負けていようが大きいですし。なんだろうな~。あの熱さって、他にはないと思うんですよね。負ける試合が多いから『なんでベイスターズなの?』って言われることもあるんですけど、そんな時には『違うんだよ~!』って、熱くなっちゃいますね(笑)。

――ベイスターズファンの皆さんは、本当に最後まであきらめずに応援するのが印象的です。ちなみに黒木さんは、好きな選手とかいますか?

 好きな選手は筒香選手です。筒香選手のホームランって、ヒューンって放物線を描くんじゃなくて、ズゴーンって、ライナーで飛んで、伸びていくじゃないですか。それがすごいなって思います。あと勝負に強いというか。前回にもお話しした去年のスターナイト2戦目でも活躍してくれました。今年はキャプテンにもなられましたよね。

――おお。打球の軌道まで語ってもらえるとは、正直なところ思っていませんでした(笑)。確かにライナー性のホームランが多いですよね。ここぞという時に打ってくれる印象もあります。

 あと荒波選手は顔が好きです。いえ、顔だけはなくてホントに足が速いので! でも去年ケガしちゃったんですよね。早く復活してほしいです。それから、ブランコ選手が移籍してしまったのは残念です。今年は外国人選手ではグリエル選手に期待したいです。それと……

――他にも注目選手がいらっしゃいますか。

 ルーキーの倉本選手にも期待度が高まっていますよね。キャンプやオープン戦で打っていますし。何といっても、背番号が!!

――背番号「5」といえば……

 石井琢朗さんの背番号でしたもんね。がんばってほしい!

――どんどん出てきますね! そういった情報は欠かさずチェックしているんですか?

 けっこうインターネットなどで確認しています。今年はユニホームの色も変わりますし……そうそう、新しいメタリックブルーのヘルメットもかっこいいですよね。あのテカテカしたヤツ被りたいって思いました!

――3月31日から本拠地6連戦で来場者にレプリカヘルメットプレゼントされますもんね。

 仕事がありますから。うーん、残念!

スポンサードリンク

1 2

shiro





@