データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【速報・3回】中田が3戦連続となる3ランも、石川4失点で同点

2017/03/12

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



 バンデンハークを何としてでもマウンドから引きずり下ろしたい侍ジャパンは、1番・田中はフルカウントまで粘り空振り三振に倒れる。しかし、続く、2番・菊池が三安打で出塁すると、バンデンハークから盗塁を決めチャンスを作る。
 
 3番・青木が三塁への内野安打で出塁。続く4番・筒香はフルカウントから空振り三振を喫す。ここで、2試合連続本塁打を放っている5番・中田。二死一二塁からバンデンハークのスライダーを捉え、左翼スタンドへ3ラン本塁打を放つ。
 
 続く6番・坂本、7番・山田も四球、左前安打と続き、再びチャンスを作ると、8番・秋山が中前適時打を放ち、追加点を加えた。オランダのエースのバンデンハークから4点を奪い、侍ジャパンが試合の流れを掴んだ。
 
 一方の石川は1死から9番・Ra・オドゥベルに二塁打を許すと、1番・シモンズが初球を右翼前に運び、1点をあっさりと返される。2番・プロファーにも一塁強襲安打を打たれ、再びピンチを迎えると、3番・ボガーツには右犠飛を決められ、4番・バレンティンに左翼ポール直撃の同点2ランを許す。石川はオランダの強力打線につかまり、打線が作ってくれた流れを手放す結果となった。
 
オランダ 5-5 侍ジャパン
 
投手リレー
【オランダ】
バンデンハーク 65球
【侍ジャパン】
石川 49球
 
本塁打
【オランダ】
スクープ(2回・ソロ)
バレンティン(3回・2ラン)
【侍ジャパン】
中田(3回・3ラン)
 
バッテリー
【オランダ】
バンデンハーク – リカルド
【侍ジャパン】
石川 – 小林