データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【速報・3回】またしても三者凡退の侍打線!2番手牧田はテンポよく好投

2017/03/03

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



 侍ジャパンは7番・鈴木が外角のストレートを捉えるも、わずかに届かず右飛。8番・松田、9番・小林は簡単に打ち取られ、この回もメッセンジャーを打ち崩すことはできなかった。
 
 2回で53球を消費した武田翔太に代わり、侍ジャパンの2番手はアンダースローの牧田和久。先頭の原口を二飛に打ち取ると、武田とは打って変わってストライク先行の投球を見せ、9球で3人を打ち取り、阪神打線の流れを止めた。
 
スコア
3回裏終了 阪神タイガース 3-0 侍ジャパン
 
【阪神】
  メッセンジャー 35球
【侍】
  武田 53球
 牧田 9球
 
本塁打


 
バッテリー
メッセンジャー – 梅野
武田、牧田 – 小林