データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:ENEOS 侍ジャパンシリーズ2022

「真・怪物」、「神様の偉業!」…佐々木朗希の完全試合で台湾も騒然。一方「次世代の台湾エース」には心配の声も【海外の反応】

2022/04/12

台湾プロ野球最新情報 中止になった親善試合に「佐々木朗希との対決機会を失って惜しかった」  2022年4月10日、日本のプロ野球は佐々木朗希投手(千葉ロッテマリーンズ)の完全試合で、また一つ球界の歴史を塗り替えた。105球、19奪三振の快投は、日本だけではなく、世界中の野球界も沸かせた。特に台湾野球界では、改めて若手ピッチャーの育成の重要性を再確認させられた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中!    佐々木朗の完全試合は、台湾のメディアでも大きく報じられた。『聯合報』、『ETtoday』、『自由時報』 ... 続きを見る


オミクロン株、隔離期間、地方選挙…台湾が“日台交流試合”を延期したい理由。侍ジャパン強化試合3月開催への不安要素は?

2022/02/15

侍ジャパン強化試合「日本対台湾」開催への不安要素は?  いよいよ2月の半ばに入り、プロ野球も春季キャンプの後半に突入する。だが、3月に開催が予定される日台交流試合(ENEOS 侍ジャパンシリーズ2022「日本 vs チャイニーズ・タイペイ」)について、台湾側から開催への不安要素が噴出した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    台湾プロ野球(CPBL)の会長・蔡其昌(さいきしょう)氏が10日、「いまは(交流試合は)延期の方向に入っている」と発言した。昨年末以降、日本でも新型コロナウイルスのオミクロン株の感染が爆発し、 ... 続きを見る


野球日本代表侍ジャパン、栗山英樹監督を支えるコーチングスタッフを発表 ヘッドコーチに白井一幸氏、投手コーチに吉井理人氏ら4人の就任が決定

2021/12/17

 株式会社NPBエンタープライズは17日、2022年3月に開催される「ENEOS 侍ジャパンシリーズ 2022」に出場する侍ジャパントップチームのコーチングスタッフが決定したと発表した。なお、追加のコーチングスタッフは、決まり次第発表される。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今回発表されたのは、白井一幸氏(ヘッドコーチ、背番号「90」)、吉村禎章氏(打撃コーチ、背番号「77」)、清水雅治氏(外野守備・走塁コーチ、背番号「87」)、吉井理人氏(投手コーチ、背番号「81」)の4人。コーチ経験豊富な陣容で、栗山英樹新 ... 続きを見る




  • 記者募集