プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:駒大苫小牧

プロ入りせずとも記憶に残る…夏の甲子園で輝きを放った選手6人|全国高校野球選手権大会

2022/08/15

高校野球 夏の甲子園 最新情報(最新ニュース)  第104回全国高等学校野球選手権大会が8月6日から阪神甲子園球場で開幕。今年も夏の王者をかけて、連日熱い戦いが繰り広げられている。甲子園で輝いた選手の中には、ドラフト指名を受けた選手も数多くいるが、プロ野球以外の道を歩んだ選手も存在する。今回は、プロに匹敵する実力で聖地を沸かせた選手6人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   町田友潤(常葉菊川) 出身:静岡県 ポジション:内野手 投打:右投右打    「甲子園史上最高のセカンド」として、常葉菊川の一時代を築いた町田友潤。 ... 続きを見る


華がありすぎる…夏の甲子園“準優勝投手”の現役プロ野球選手6人|全国高校野球選手権大会

2022/08/12

高校野球 甲子園最新情報 第104回全国高等学校野球選手権大会が8月6日から阪神甲子園球場で開幕。今年も夏の王者をかけて、連日熱い戦いが繰り広げられている。今回は、「夏の甲子園準優勝投手」にフォーカスを当て、その称号を得た現役のプロ野球選手たちを紹介する。今年はどの高校が決勝戦に進み、名ドラマを生むのだろうか。(成績は8月10日時点)   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   2003年夏:ダルビッシュ有(東北/2年時)   現所属:サンディエゴ・パドレス ポジション:投手 ◇通算成績 NPB:167試合、93勝38敗1ホールド、125 ... 続きを見る


まさに伝説…今もなお語り継がれる夏の甲子園の英雄5人|投手編【全国高校野球選手権大会】

2022/07/28

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  現在、全国各地で甲子園出場をかけた戦いが繰り広げられている。高校球児にとって、やはり甲子園は特別な場所と言えるだろう。今回は、高校球児の憧れである甲子園で大活躍し、「甲子園の英雄」と呼ばれる投手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。   斎藤佑樹 出身:群馬県 投打:右投右打 身長/体重:176cm/77kg 生年月日:1988年6月6日 ドラフト:2010年ドラフト1位    2006年の夏、甲子園の主役は間違いなく斎藤佑樹だった。早稲田実業のエースとして、チームを初の甲子園優勝 ... 続きを見る


8点差が覆った例も。雨天ノーゲームの明桜対帯広農業、再試合の行方は?【夏の甲子園2021】【全国高校野球2021】

2021/08/14

 第103回全国高等学校野球選手権大会(第3日)は12日、第1試合で明桜(秋田)と帯広農(北北海道)が対戦。明桜は、大会注目度No.1右腕の風間球打が帯広農を4回無安打に抑えるなど、4回終了時点で5-0とリードしていたが、5回表開始前に雨天ノーゲームが宣告された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    その日は大量リードでチーム力を示す結果となったが、再試合では再び初回0-0の振り出しからとなる。一度奪ったリードを手放して、再び積み上げるというのは、気持ちの面でも難しいところがあるだろう。反対に、雨に5点を“帳消し” ... 続きを見る


甲子園準優勝投手の現在は? 現役NPB・MLB選手が春の選抜・夏の選手権大会で残した偉業【第5回】

2020/03/11

 第92回選抜高校野球が、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催が危ぶまれる事態となっているが、高野連は4日、中止の可能性を残しながらも無観客試合を前提に準備を進めることを決定。甲子園の舞台が今年もやってくることになりそうだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    甲子園で活躍した選手がプロの世界でも活躍するケースは数多ある。中でも決勝戦出場ともなると、大きな注目が集まることになる。ここでは、優勝投手に引き続き、元甲子園準優勝投手で、現役のプロ選手を紹介する。第5回は、2003年~2007年の6選手だ。 &nb ... 続きを見る


甲子園優勝投手の現在は? 現役NPB・MLB選手が春の選抜・夏の選手権大会で残した偉業【第2回】

2020/03/06

 第92回選抜高校野球が、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催が危ぶまれる事態となっているが、高野連は4日、中止の可能性を残しながらも無観客試合を前提に準備を進めることを決定。甲子園の舞台が今年もやってくることになりそうだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    甲子園で活躍した選手がプロの世界でも活躍するケースは数多ある。中でも優勝投手ともなると、大きな注目が集まることになる。ここでは、元甲子園優勝投手で、現役のプロ選手を紹介する。第2回は、2006年~2009年の5選手だ。   甲子園優勝投手の ... 続きを見る


甲子園優勝投手の現在は? 現役NPB・MLB選手が春の選抜・夏の選手権大会で残した偉業【第1回】

2020/03/05

 第92回選抜高校野球が、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催が危ぶまれる事態となっているが、高野連は4日、中止の可能性を残しながらも無観客試合を前提に準備を進めることを決定。甲子園の舞台が今年もやってくることになりそうだ。    甲子園で活躍した選手がプロの世界でも活躍するケースは数多ある。中でも優勝投手ともなると、大きな注目が集まることになる。ここでは、元甲子園優勝投手で、現役のプロ選手を紹介する。第1回は、1998年~2005年の5選手だ。 【次ページ】1998年春・夏... 続きを見る


【第90回センバツ】日大三、静岡、日本航空石川がそれぞれ完封勝利 <第2日結果>

2018/03/24

▼第1試合   ○日大三(東京)5-0 由利工(秋田)●      日大三は4回に今大会1号となる日置のソロ本塁打と、柳澤の犠飛で2点を先制。6回には飯村、7回には日置の適時打で得点を積み重ね、リードを広げることに成功する。一方、日大三は先発の中村、2番手の井上が由利工打線を抑えて、完封リレー。初出場となった21世紀枠の由利工は先発のエースの佐藤亜が一人で投げ切るも、初戦で敗退となった。   ▼第2試合   ○静岡(静岡)7-0 駒大苫小牧(北海道)●      東海王者の静岡が先発・春の省エネ投球で駒大苫小牧打線を9回84 ... 続きを見る