データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:西口文也

京セラドーム大阪(大阪ドーム)で最も勝った投手は? 球場別通算勝利数ランキング6〜10位【プロ野球通算成績】

2021/09/06

 東京五輪開催に伴う公式戦中断期間を経て、8月13日に後半戦がスタートした2021シーズンのプロ野球。セ・パ両リーグともに首位争いが熾烈を極めており、個人ではタイトル争いも激化している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ここでは、球場別の個人成績にフォーカス。通算勝利、通算本塁打をランキング形式で振り返っていく。今回は京セラドーム大阪・通算勝利編(2020年終了時点)。   ■球場情報:京セラドーム大阪 正式球場名:大阪ドーム 開場年月:1997年3月 球場の広さ:両翼100m、中堅122m(現在の広 ... 続きを見る


メットライフドーム(西武ドーム)で最も勝った投手は? 球場別通算勝利数ランキング1〜5位【プロ野球通算成績】

2021/07/14

 前半戦も残りわずかとなった2021シーズンのプロ野球。セ・パ両リーグともに首位争いが熾烈を極めている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ここでは、球場別の個人成績にフォーカスし、通算勝利、通算本塁打をランキング形式で振り返っていく。今回はメットライフドーム・通算勝利編(2020年終了時点)。   ■球場情報:メットライフドーム 正式球場名:西武ドーム/西武ライオンズ球場 開場年月:1979年4月 球場の広さ:両翼100m、中堅122m(現在の広さ) 公式戦初開催:1979年4月14日 西武-日本ハム ... 続きを見る


埼玉西武ライオンズ、歴代開幕投手一覧<2005年以降>

2021/03/09

 オープン戦に突入した2021年のプロ野球。いよいよ26日にはレギュラーシーズンの火蓋が切って落とされる。“特別な試合”と“143分の1“の意味合いで見解の分かれる開幕戦だが、勝敗の鍵を握る開幕投手の役割は、長いシーズンにおいても重要な意味をもつだろう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季パシフィック・リーグ3位の埼玉西武ライオンズは、今季の開幕投手に髙橋光成投手を指名。エースとして飛躍が待たれる2014年のドラ1右腕が、自身初の大役を務める。  西武の2005年シーズン以降の開幕投手は以下の通り。 &nbs ... 続きを見る


名言? 迷言? プロ野球を引退しても、色あせず。ファンの記憶に残る言葉【現役引退に伴う名スピーチ集】

2015/10/03

ファンからすれば寂しい話だが、プロ野球にとって、この時期は別れの季節だ。今季は特に実績を残した名選手、ファンの記憶に残るプレーヤーが続々と、ユニフォームを脱ぐ。近年引退した選手を中心に印象的な言葉のいくつかを紹介したい。... 続きを見る


「大記録・大舞台にツキなし」も堂々の通算182勝。レオのレジェンド・西口文也引退

2015/09/29

現役では200勝に最も近かった男、西武ライオンズ・西口文也がついにユニフォームを脱いだ。名実ともに西武のエースを長年務め上げ、通算記録は182勝と堂々たるもの。FAでの流出など西武一筋で終える選手が少ない中、西口はまさにファンにとっても掛け替えのない存在だった。... 続きを見る


谷繁、小笠原、和田、西口、谷…ベテラン引退で変わるNPBの年齢構成

2015/09/23

ブログ「野球の記録で話したい」を運営中で『プロ野球解説者を解説する』(イーストプレス刊)の著者でもある広尾晃氏。当WEBサイトでは、MLBとNPBの記録をテーマに、週2回、野球ファンがいつもと違う視点で野球を楽しめるコラムを提供していく。今回はNPBの年齢構成についてだ。... 続きを見る







  • 記者募集