データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:自由契約選手

オリックス、前ソフトバンクの田城飛翔を育成選手として獲得 背番号「127」

2020/12/18

 オリックス・バファローズは18日、福岡ソフトバンクホークスを自由契約となっていた田城飛翔外野手をソフトバンク時代と同じ育成選手として獲得することを発表した。背番号は「127」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    田城は、八戸学院光星高から2016年育成ドラフト3位でソフトバンクに入団。2019年には二軍で打率.307、108安打、10盗塁をマークし、最多安打のタイトルを獲得した。しかし今季は出場機会が減少し、打率.200と低迷。オフに自由契約となり、トライアウトに参加していた。     ... 続きを見る


日本ハムが高山優希、鈴木遼太郎、姫野優也と育成選手契約を締結 鈴木は背番号「150」、姫野は「161」に

2020/12/15

 北海道日本ハムファイターズは14日、今オフに自由契約選手として公示した高山優希投手、鈴木遼太郎投手、姫野優也外野手とそれぞれ育成選手契約を締結したと発表した。背番号は鈴木が「50」から「150」、姫野は「61」から「161」に変更。高山は変わらず「148」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    鈴木遼は東北学院大から2017年ドラフト6位で入団、姫野は大阪偕星学園高から2015年ドラフト8位で入団。一軍通算成績では鈴木遼は1試合、姫野は2試合の出場にとどまり、ともに今季の一軍出場はなかった。   ... 続きを見る


ヤクルトが前楽天の近藤弘樹、前ソフトバンクの小澤怜史と育成契約を締結 近藤「本当にありがたかった」

2020/12/15

 東京ヤクルトスワローズは14日、東北楽天ゴールデンイーグルスを自由契約となっていた近藤弘樹投手、福岡ソフトバンクホークスを自由契約となっていた小澤怜史投手と育成契約を結んだと発表した。背番号は近藤が「012」、小澤が「014」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    近藤は、安佐北高、岡山商科大を経て2017 年ドラフト1位で楽天に入団。しかし一軍で結果を残すことはできず、プロ3年目の今季は、6試合登板で防御率5.40に終わっていた。    近藤は球団を通じて「まずは野球をさせていただけることに感謝 ... 続きを見る


中日が前阪神の福留孝介を獲得 14年ぶりの古巣復帰「嬉しく思います」、背番号は「9」 前楽天の山下斐紹は育成選手として獲得予定 背番号は「209」

2020/12/14

 中日ドラゴンズは12日、阪神タイガースを自由契約となっていた福留孝介外野手を獲得することが決定したと発表した。また、東北楽天ゴールデンイーグルスを自由契約となっていた山下斐紹捕手を育成選手として獲得すること予定であることも併せて発表した。背番号は福留が「9」、山下が「209」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    福留は、日本生命から1998年ドラフト1位で中日を逆指名して入団。9年間で最高出塁率3回、首位打者2回、MVP1回など数々の実績を残してメジャーリーグに挑戦した。帰国後は阪神で8年間プレー。中軸と ... 続きを見る


オリックス、前阪神の能見篤史を選手兼任コーチとして獲得 背番号は「26」

2020/12/08

 オリックス・バファローズは8日、阪神タイガースを自由契約となっていた能見篤史投手を選手兼任投手コーチとして獲得すると発表した。背番号は「26」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    能見は、2004年ドラフト自由枠で阪神に入団。2011年からは3年連続2桁勝利、2012年には最多奪三振のタイトルを獲得するなど先発として実績を残した。2015年にも5度目の2桁勝利をマークするも、敗北数が先行し、2018年途中からリリーフに本格転向。以降はリリーフ陣の一角を担い、今季は34試合登板で防御率4.74となっていた。 ... 続きを見る


阪神が前ソフトバンクの加治屋蓮と前中日の鈴木翔太を獲得 ともに2013年ドラ1右腕、加治屋は支配下、鈴木は育成選手として契約予定

2020/12/08

 阪神タイガースは8日、福岡ソフトバンクホークスを自由契約となっていた加治屋蓮投手、中日ドラゴンズを自由契約となっていた鈴木翔太投手の獲得が合意に至ったと発表した。なお、加治屋は支配下登録選手、鈴木は育成選手として契約を行う予定。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    加治屋は、JR九州から2013年ドラフト1位でソフトバンクに入団した29歳。2年間は一軍登板がなかったが、3年目の2016年に一軍デビューを果たした。2018年には球団最多タイの72試合に登板し、リリーフ陣の一角として日本一に貢献。今季は6試合登板で、 ... 続きを見る


NPBが育成選手保留者名簿と自由契約選手を公示<プロ野球12球団2021年度保留選手・2020年度自由契約選手一覧>

2020/12/01

 日本野球機構(NPB)は11月30日、育成選手の翌年度保留者名簿を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    保留者名簿は、球団が来シーズンも引き続き契約を結ぶことを予定している育成選手の一覧。12球団合計で55人が名簿に名を連ねた。最多は福岡ソフトバンクホークスの11人、次いでオリックス・バファローズの10人となっている。    また、この名簿に記載されなかった選手は自由契約選手となる。同日、56人の自由契約が公示されている。 【一覧】育成選手保留者名簿 <パ・リーグ> 福岡ソフトバンクホークス ... 続きを見る


新庄剛志氏、14年ぶり球界復帰なるか! NPBが「自由契約選手」として公示 日米通算225本塁打

2019/11/27

2006年に日本ハムの日本一に貢献→任意引退  日本野球機構(NPB)は27日、北海道日本ハムファイターズでプレーした2006年を最後に「任意引退」となっていた新庄剛志氏が「自由契約選手」として公示した。同氏は14年ぶりの球界復帰を目指す。    新庄氏は西日本短大付高を経て1989年ドラフト5位で阪神タイガースに入団。主に外野手として、類い稀な身体能力で走攻守にわたって活躍し、2000年まで阪神に在籍した。    2001年にはフリーエージェント(FA)権を行使してメジャーリーグに挑戦。ニューヨーク・メッツ、サンフランシスコ・ジャイアンツの2球団で計303試合に出場し、打 ... 続きを見る


NPBが育成選手保留者名簿と自由契約選手を公示<プロ野球12球団2020年度保留選手・2019年度自由契約選手一覧>

2019/11/01

 日本野球機構(NPB)は10月31日、育成選手の翌年度の保留者名簿を公示した。    保留者名簿は、球団が来シーズンも引き続き契約を結ぶことを予定している育成選手の一覧。12球団合計で53人が名簿に名を連ねた。セ・リーグの最多は、読売ジャイアンツの13人、パ・リーグの最多は福岡ソフトバンクホークスの8人となっている。    また、この名簿に記載されなかった選手は自由契約選手となる。同日、44人の自由契約が公示されている。 【次ページ】保留者名簿一覧... 続きを見る







  • 記者募集