プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:日本体育大学

競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(9)完成度No1.の即戦力投手

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   吉村貢司郎(東芝)    即戦力として期待され、抜群の完成度を誇る吉村貢司郎。東京ヤクルトスワローズがドラフト1位指名を公言した。    吉村 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(8)史上初の快挙掴んだ剛腕

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   仲地礼亜(沖縄大)  沖縄が誇る剛腕・仲地礼亜。中日ドラゴンズがドラフト1位指名を公表した。    仲地は、嘉手納高から沖縄大に入学した右腕(右打)。身 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(7)ケガを乗り越えた”大器”

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   荘司康誠(立教大)    最速153キロを誇る速球派・荘司康誠。東北楽天ゴールデンイーグルスがドラフト1位指名を公表した。    荘司は、新潟 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(6)急成長する“ダイヤの原石”

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   イヒネ・イツア(誉高) 抜群の身体能力を誇る大型ショート・イヒネ・イツア。福岡ソフトバンクホークスがドラフト1位指名を公表している。    イヒネは、愛 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(5)将来性豊かな道産子エース

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   斉藤優汰(苫小牧中央)    高校生投手の中で、トップクラスの評価を得ている斉藤優汰。広島東洋カープがドラフト1位指名を公言した。    斉藤 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(4)六大学で輝く左のスラッガー

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   蛭間拓哉(早稲田大)    東京六大学を代表する左のスラッガー・蛭間拓哉。埼玉西武ライオンズがドラフト1位指名を公表している。    蛭間は、 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(3)スケール大きな本格派左腕

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   曽谷龍平(白鴎大)    大学屈指の本格派左腕・曽谷龍平。オリックス・バファローズがドラフト1位指名を公表した。    曽谷は、明桜高(現・ノ ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(2)“超高校級”スラッガー

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   浅野翔吾(高松商)    高校生の最注目は、浅野翔吾だろう。読売ジャイアンツが12球団最速でドラフト1位指名を公言した。    浅野は、香川県 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 2022年ドラフト1位指名を公言された逸材9人。各球団の思惑は…

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公表している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   矢澤宏太(日体大)    大学生の最注目となっている矢澤宏太。北海道日本ハムファイターズがドラフト1位指名を公表している。    矢澤は、藤嶺 ... 続きを見る


【ドラフト注目選手】日体大・矢澤宏太(やざわこうた)の特徴、成績、評価は?|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/12

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議を10月20日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、日本体育大学の矢澤宏太だ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    矢澤は、藤嶺藤沢高から日本体育大学に入学した投手兼外野手。左投左打、身長172センチ、体重73キロ。(野球日本代表侍JAPANのHPより)    藤嶺藤沢高では1年夏から外野手としてベンチ入りし、秋以降は投手としても活躍。2 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(5)吉報を待つ強打のセカンド

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   中山遥斗(三菱重工East) ポジション:内野手 投打:右投右打 経歴:大阪桐蔭高-国学院大-三菱重工East    高校、大学、社会人と全国屈 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(4)東北で躍動する長身右腕

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   竹本祐瑛(JR東日本東北) ポジション:投手 投打:右投右打 経歴:八戸西高-駒沢大-JR東日本東北    186センチの長身から投げ下ろす速球 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(3)強豪のエース格担う即戦力投手

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   益田武尚(東京ガス) ポジション:投手 投打:右投右打 経歴:嘉穂高-北九州市立大-東京ガス    社会人でトップクラスの評価を得ている投手が、 ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…“指名漏れ”を経験した今年のドラフト候補5人(2)進化を遂げて大学日本代表入り

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   野口泰司(名城大) ポジション:捕手 投打:右投右打 経歴:栄徳高-名城大    「打てる捕手」として注目を集めているのが、野口泰司だ。 &nb ... 続きを見る


無念のドラフトを経て…高卒or大卒“指名漏れ”を経験した2022年のドラフト有力候補5人

2022/10/10

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  10月20日に迫っている2022年のプロ野球ドラフト会議。大学生の最注目は、二刀流の矢澤宏太(日体大)だろう。ドラフト1位での競合が予想される矢澤だが、藤嶺藤沢高時代にもプロ志望届を提出したが、名前は呼ばれず。4年越しのプロ入りを目指している。ここでは、悔しい指名漏れを経験した今年のドラフト有力候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   矢澤宏太(日体大) ポジション:投手・外野手 投打:左投左打 経歴:藤嶺藤沢高-日体大    大学生で最も注目を集めているのは、日本体育大学の矢 ... 続きを見る


【区間別】箱根駅伝2022 出場校(区間エントリー※当日変更有)・出場選手一覧|第98回東京箱根間往復大学駅伝競走

2022/01/03

【箱根駅伝2022基本情報】 ※当日変更有   1区 選手名 学年 学校名 唐澤 拓海 2 駒澤大学 溝口 泰良→葛西 潤 2→3 創価大学 児玉 悠輔 3 東洋大学 湯原 慶吾→志貴 勇斗 4→2 青山学院大学 溝口 仁→市村 朋樹 2→4 東海大学 北村 光→井川 龍人 2→3 早稲田大学 平 駿介 3 順天堂大学 小野 隆一朗 2 帝京大学 鶴 元太→藤木 宏太 1→4 國學院大學 山谷 昌也 3 東京国際大学 手嶋 杏丞 4 明治大学 吉居 大和 2 中央大学 大森 椋太→髙津 浩揮 2→3 日本体育大学 木山 達哉 3 山梨学院大学 巻田 理空 2 神奈川大学 内田 隼太 ... 続きを見る


【大学別】箱根駅伝2022 出場校(チームエントリー)・出場選手一覧|第98回東京箱根間往復大学駅伝競走

2021/12/31

駒澤大学 主将 選手名 学年 新矢 連士 4 佃 康平 4 大坪 幸太 3 ○ 田澤 廉 3 東山 静也 3 山野 力 3 青柿 響 2 赤星 雄斗 2 金子 伊吹 2 唐澤 拓海 2 白鳥 哲汰 2 鈴木 芽吹 2 花尾 恭輔 2 安原 太陽 2 佐藤 条二 1 篠原 倖太朗 1 創価大学 主将 選手名 学年 嶋津 雄大 4 中武 泰希 4 ○ 三上 雄太 4 緒方 貴典 3 葛西 潤 3 新家 裕太郎 3 濱野 将基 3 本田 晃士郎 3 松田 爽汰 3 フィリップ ムルワ 3 石井 大揮 2 桑田 大輔 2 溝口 泰良 2 山森 龍暁 2 小暮 栄輝 1 吉田 凌 1 東洋大学 主将 選 ... 続きを見る


日体大・辻孟彦コーチが150キロ投手を育てられる理由。「ひとりで練習できる選手」になることが大事【後編】

2021/07/20

首都大学野球リーグで24度の優勝、明治神宮大会で2度の日本一を誇る日本体育大学。近年は「投手王国」として注目を集め、西武の松本航(2018年ドラフト1位)を筆頭に、ここ3年で4人のピッチャーがプロの世界に進んだ。特筆すべきは、入学後に飛躍的に伸びるピッチャーが多いことだ。日体大のOBで元中日ドラゴンズの辻孟彦投手コーチの指導のもと、4年間でたしかな成長を遂げている。飛躍の秘密を探りに、辻コーチを訪ねた。(7月20日発売『高校野球界の監督が明かす! 投球技術の極意』より一部抜粋)。【後編】 【次ページ】『練習をすることでスピードが伸びた』という実感を... 続きを見る


日体大・辻孟彦コーチが語る投手育成論。「自分を戻すための引き出し」こそが必須スキル【前編】

2021/07/20

首都大学野球リーグで24度の優勝、明治神宮大会で2度の日本一を誇る日本体育大学。近年は「投手王国」として注目を集め、西武の松本航(2018年ドラフト1位)を筆頭に、ここ3年で4人のピッチャーがプロの世界に進んだ。特筆すべきは、入学後に飛躍的に伸びるピッチャーが多いことだ。日体大のOBで元中日ドラゴンズの辻孟彦投手コーチの指導のもと、4年間でたしかな成長を遂げている。飛躍の秘密を探りに、辻コーチを訪ねた。(7月20日発売『高校野球界の監督が明かす! 投球技術の極意』より一部抜粋)。【前編】 【次ページ】「まずは球速を上げること」... 続きを見る


日体大・森博人とは。最速155キロの速球と多彩な変化球操る右腕【ドラフト2020】

2020/09/27

 プロ野球ドラフト会議を10月26日に控え、学生野球に注目が集まっている。今回は、ドラフト候補として名前が挙がる日体大(首都大学野球連盟)の森博人投手に焦点を当てる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    愛知県出身の森は、豊川高を経て、日体大に入学した右投右打の投手。身長177センチ、体重77キロ(日体大野球部HPより)。豊川高時代はエースとして活躍するも、激戦区愛知を勝ち抜くことはできず、甲子園出場はならなかった。    日体大では、1年春からベンチ入り。以降も登板を重ね、3年時には主戦級の投手に成長し ... 続きを見る