データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:手術

日本ハム・ビヤヌエバ、虫垂炎でゲーム復帰まで約4週間 手術は無事終了

2020/05/28

 北海道日本ハムファイターズは27日、クリスチャン・ビヤヌエバ内野手が都内の病院で虫垂炎と診断され、虫垂炎に対する腹腔鏡下摘出術が無事に終了したと発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ビヤヌエバは、5月30日に退院予定で、ゲーム復帰まで約4週間の見通しとなっている。    今季からチームに新加入したビヤヌエバ。メキシコ合衆国出身で、身長180センチ、体重95キロ、右打ちの内野手だ。MLBでは、2018年のパドレス時代にシーズン20本塁打をマークするなど長打力をアピール。来日1年目の昨季は、読売ジ ... 続きを見る


アストロズ、バーランダーが右足手術で全治6週間も… 再延期決定で回避方針だった開幕投手が一転実現へ

2020/03/18

少なくとも5月中旬まで開幕延び回復に十分な時間  昨季を含めサイ・ヤング賞を通算2度獲得しているヒューストン・アストロズの先発右腕ジャスティン・バーランダー投手が17日(日本時間18日)、右足付け根(鼠径部)の手術を受けた。全治は6週間の見込みだという。米スポーツ専門サイト『ESPN』が同日に伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    現在37歳のバーランダーは、メジャー15年目の昨季に34試合に登板してキャリア2番目に多い21勝(6敗)、防御率2.58をマーク。自身初のシーズン300奪三振を記録し、通算30 ... 続きを見る


秋山翔吾加入のレッズに悲運!主砲の正三塁手がプールで肩負傷し手術 回復長期化ならオールスター選手が穴埋め?

2020/01/29

昨季49本塁打放った打線の要…GM「スプリングトレーニングは制限かかる」  シンシナティ・レッズの正三塁手エウヘニオ・スアレス内野手が、自宅のプールで右肩を痛め、軟骨除去手術を受けたことが分かった。米公式サイト『MLB.com』が28日(日本時間29日)、伝えている。    スアレスはメジャー6年目の昨季159試合に出場し、打率.271、49本塁打、103打点、OPS(出塁率.358+長打率.572).930の活躍で大ブレイク。本塁打数はキャリア最多であるとともに、ナショナル・リーグでも2位に入るものだった。28歳という年齢、三塁手というポジションからもチームを攻守で支え引っ張る存在 ... 続きを見る


エンゼルス主砲のトラウト、右足手術が成功 MVP候補の朗報に指揮官も一安心「良い感じ」

2019/09/21

抜糸まで約2週間  ロサンゼルス・エンゼルスのマイク・トラウト外野手が20日(日本時間21日)、右足の神経腫を摘出する手術を受け、無事に成功した。米公式サイト『MLB.com』が伝えている。    トラウトはシーズン終盤に右足の痛みに悩まされ、低侵襲(身体への負担が少ない)処置でも緩和できず、手術による神経腫の摘出を決断。シーズン終了を余儀なくされたが、この日の手術が成功したことで来季へ向けて明るい見通しが立っている。    同サイトによると、トラウトは今後抜糸するまでの約2週間はウォーキング用のサンダルを履いて回復を待つという。ブラッド・オースマス監督は「彼は良い感じだよ ... 続きを見る


大谷翔平の2019年が終了… 左膝にメスで今季絶望、スーパースター最大の弱点は自身の健康か

2019/09/13

 ロサンゼルス・エンゼルスは、大谷翔平投手が左膝の手術を受けることを発表。全治8~12週間の予定となっており、今季終了まで試合出場はない見込みだ。12日(日本時間13日)、同球団の公式ツイッターがビリー・エプラーGMのコメントを伝えた。NPBに続きMLBでもスター街道を走る大谷だが、健康面が最大の関門となっている。    大谷は右ひじのトミー・ジョン手術を経験し、今季は5月の復帰以降指名打者として出場し続けた。また、今季途中からはブルペンに入り、来期以降の”二刀流”復活に向け順調な仕上がりをみせていた。    今季の大谷は打球角度が低くなり、本塁打率は低下したものの、主にチ ... 続きを見る


ヤンキース・ジャッジが左肩を手術 来春のキャンプまでには復帰見込み

2017/11/22

 ニューヨーク・ヤンキースは21日(日本時間22日)、今季のア・リーグ新人王、本塁打王に輝いたアーロン・ジャッジ外野手(25)が左肩の関節鏡視下手術を受けたと発表した。    21日付の球団公式サイトによると、ジャッジはロサンゼルス市内の病院で手術を受け、2月18日から予定されている来年の春季キャンプには間に合う見込みのようだ。    ジャッジはメジャー2年目となる今季は、新人最多となる52本塁打を記録し新人王のタイトルを獲得。フレッド・リン、イチロー以来、史上3人目となる新人王とMVPのW受賞も期待されたが、MVP投票ではアストロズのホセ・アルトゥーベ内野手に及ばず。 & ... 続きを見る




  • 記者募集